エントリー

2007年10月の記事は以下のとおりです。

書類作りの合間に…

ふと思い出した事を…

先日、愚妻が好きで(主にゲームの方を)DVDも持っている映画-バイオハザードをTVで見た。
この映画のワンシーンに隊長がレーザー光みたいなモノで細切れにされるシーンがある。

で、昨日のCT検査。
台の上に横になり、ふとそのワンシーンを思い出した(苦笑

写真が出来上がる間、CT装置の説明書きを読みながら
ふと思った。
「確かにCTの技術は凄いけど…」
「人を輪切りにするって発想はエグイよなぁ~」と。

そんな話を主治医にしたところ
「でも、ノーベル賞とったんだよ」との事。

で、
私「自分の輪切りはいつ見ても気持ちの良いもんじゃないですよ~」
医「そう?」
医「見慣れると悪いところが一発で解るよ。」
医「被爆が無けりゃ完璧なんだけどねぇ。」

まぁ、被爆ってのはレントゲン同様、放射線を使っているって意味だろうけど。

ちなみに先生曰く
「正確には輪切りじゃ無くて、螺旋状に撮影しているんだよ。」との事。

CT検査の度、なんか独特の雰囲気に呑まれるというか…
「俎上の魚」的な気分になる。
ついつい目をつぶってしまうのだが、
台の動く音や感覚、ヒュンヒュン周囲を回転する音が非常に不気味だ。

ここの病院のは5分程度で済むが
他の病院や昔、受けた時は30分以上台の上に…
(実際に計測した訳じゃないから、本当はもっと短いかも。)
とにかく、精神的ストレスを非常に大きく感じる。

で、耐え抜いた結果、渡されるのが輪切り写真。 orz

ん~ やっぱり病院は好きになれない(笑

とある、小児科。

本日、自分の通院を終え愚妻・娘と合流。
その帰り道、面白い(ある意味、恐ろしい)話を聞いた。

愚妻のママ友さんが、ある小児科で
「お子さんは精神的に成長が遅れている」
「携帯ゲーム機(子の場合は任天堂DS)なんかで遊ばせていると、将来、人を殺す人間になる」
と言われたそうだ。

≧∇≦ブハハハハハ

まぁ、言われた当人は笑い事では済まないのだが。

で、この小児科。
実は娘も何度か面倒を見てもらった事がある。
当家の場合、運転手が私だけなので家族三人で待合室へ。

最初の診察の際、私だけ診察室に居ても居心地が悪い。
(周囲は子供とお母さんだらけ)
なので、診察室の中まで入っていった。

一度、診察が済み待合室へ。
再び呼ばれ、中に入ろうとした時…
「お母さんだけ付き添って下さい」と看護婦。

私「(;´Д`) ハァ?」

何で、わざわざ「父親は入るな」みたいな表現が?
強い違和感を抱いた事を覚えています。

その後は、娘を連れて行っても居場所が無いので
近くの喫茶店や車の中で時間を潰すようにしていましたが…

愚妻に聞くと、
どうも「自分の子供たちのしつけ方=正しい」と決めつけているようで
その「しつけ方」に相違点があると「間違っている」と言いたいらしい。

やっぱり田舎だなぁ~
こういうのが大手を振って「先生」なんだもんなぁ~
正直…
 言いたいことはあるけど、かなり過激なのでやめときます(苦笑
 ただ、一目で「正常では無い」そんなオーラが出てますよ。

そういえば「ゲーム脳」なんて言葉があったっけ。
ゲーム内で人を殺す=現実でも人を殺す
なんて安直な発想なんだ(笑

通常の人間はゲームはゲーム、現実は現実と割り切れるし
それがゴッチャになる人間は
本を読んでも、漫画を見ても、映画を観ても簡単に影響されるだろう。

つか、そんな事を偉そうに言っている本人が既に
ゲーム脳という言葉の影響を受けている証拠なのだが…

ちなみに私の場合…
ゲームってモノを純粋に楽しめない。
ある程度ゲームが進むと、どうしてもまとめたくなる性格。
だから
http://izuito.net/index2.htm
のように、ゲームの攻略ページを作ってしまう訳だが。

そういえば、小学生の頃はゲームに出てくる魔法の効果を検証したり
方眼紙と色鉛筆で地図を作ったり…
無駄な労力を費やしていたっけ。 orz

回復魔法や攻撃魔法の値をひたすらメモって
「あれ、何でコイツの時だけ数値が低いの?」
「もしかして耐性みたいなデータがあるの?」
みたいなね。

ドラクエ3(だったかな?)のAI(人工知能)の時も
単にHPやMPの状況に応じて(IF文などで)
使うコマンドを操作しているだけじゃん。と、冷やかに分析。
当時、BASICに興味を持ち勉強していたから何だろうけど。

あぁ… GoTo(行番号)文が懐かしい

通院から一年。

本日、CTとレントゲン。
それに恒例となっている採血と尿検査です。

毎度、採血を受けるたび
「医者ってのは、本当に採血が好きだなぁ~」と。
まぁ、今の病院は「かかりつけ医」なので
毎回、採血してデータを調べるって事で理解できるのだが、

去年、結核容疑だった際、結果として

1)伊東市の病院  …レントゲンから結核容疑
2)富士宮市の病院 …結核確定
3)静岡市の病院  …隔離病棟に入院。一週間後MACと判明して退院
4)沼津市の病院  …通院が大変との理由で熱海を紹介
5)熱海市の病院  …現かかりつけ医

と五箇所の病院を巡ったが沼津を除く四箇所で採血・レントゲン検査を受けました。

伊東市は当然、かかりつけ医として通院していたのだからOK
静岡市も入院患者と化したのだから検査は当然OK
熱海市に関しては先述したとおりOK

富士宮での採血・レントゲンが理解できん。
ここでは採痰検査も行い、結核と確定された理由はコレ。
隔離病棟のある静岡市の病院を紹介され即日入院となりました。

本当は沼津でも検査をしそうな雰囲気だったのだが
私が露骨に「ここでも検査するんですか?」と嫌そうな発言がキッカケ。

何故、他の病院に身柄を任せる病院でデータ収集されなきゃいけないんだろ。
特に富士宮>沼津の流れは連日の事だからねぇ。

で、検査結果。
レントゲン、CTともに一年前の画像と比べると白い陰が大幅に減少。
全く無くなった訳じゃないんだけどね。 orz

が、血液検査の数値も良いという事で…
本日、めでたく薬の投与が終了。
三ヵ月後のレントゲンで様子を見る事になりました。 ヽ(´▽`)/

もちろん悪化していたら、また薬を飲む事になるのだろうが…

血液検査で肝機能の低下、血糖値の高さなど指摘はあったが
とりあえず、良かった良かった。

本日、いつもの検査にレントゲンとCTが加わり
妻「治療費20,000で足りるかな?」
私「足りなきゃカードで払ってくるよ」
そんな会話をしていたのだが、薬が無くなった事で予算の1/3で済んじゃった。

全快した訳じゃないので快気祝いとまではいかないが
浮いたお金でささやかながらファミレスで外食してきました。 (*>v<)

娘の誕生日

台風で大雨の中、娘の誕生日を行いました。

ファイル 276-1.jpg
ケーキは愚妻のお気に入り
Fantail「ふぁんている」さん。

ケーキ5号 \2600

ケーキの他、クッキー等もあります。


場所はコチラ
http://izuito.net/_cgi/map/map.cgi?no=020225

数年前、愚妻へのプレゼントとして
宇佐美の友人が買ってきてくれたのがキッカケ。
その後、何かしら理由を付けてはチョコチョコ買っているようです。

断定できないのは…
私の口に入ってこないから(笑

まぁ、甘い物が苦手なので別に構わないんだけど。

義弟曰く
「フルーツいらねぇから生クリームだけ5cmぐらい重ねてくれないかなぁ」

さすがにそんなには要らないけど、確かに生クリームが美味しいケーキでした。

8代目、突然死?

毎日、娘の相手をしてくれている八代目。
魚重ひもの店、店主様より頂いた当家の末っ子です。

もうちょっと構ってあげたいのだが
メイン作業は七代目で行っており、場所もちょっと離れている。
模様替えの青写真も作れず、とりあえずは娘の良き遊び相手を任せている状態。

で、先ほど。
いつものように娘がダッシュで私の仕事場へ乱入。
パソコンの電源ボタンを押しているのだがパソコンが起動しない。

「パパァ~ アンパン(マン)みたい(はぁと)」
困った時だけ猫なで声で近付いてくる。 女は恐ろしい…。

で、私が電源を入れるが… やはり反応無し。
「そういや、さっきパソコンの裏の方に手を伸ばして何かやってたなぁ…」と
電源スイッチを操作してみるも無反応。

八代目は連動コンセント
(パソコンの電源が入ると、その電流を感知して他のコンセントの電源がONになる)
を使用しているので、そのコンセントの不具合か?
と、連動コンセントを外し、直接コンセントに接続。
で、スイッチを押しても無反応。

「そういえば!」
以前、押入周辺の電気を提供しているスイッチ付コンセント
(各コンセントにスイッチがありON-OFFが可能)
のスイッチをOFFにした事があった。

「スイッチをOFFにしたのか~」と
コンセントを見ると電源が供給されている証、LEDが煌々と点灯している。

慌ててテスタを持ってきて、コンセントの電圧を確認するが
ちゃんと100Vきている。

この状況はヤバイ…

パソコンを診断している姿を
当の娘は面白そうに見学、挙句には手を出してくる始末。
「うるさい!」
ついつい、カッとなって居間へ追い出してしまった。 orz

その後、全ての装備品を外し本体のみで動作確認するも、やはり無反応。

その時、ふと娘の電源ボタンに対する扱いを思い出した。
ファイル 275-1.jpg
八代目のフロントパネルは
電源ボタンが大きい。

左図の中央が電源ボタン


これをパシンと叩くようにして電源を押していた。

もしかして…
パネルを外すと今にも外れそうな電源ボタンの姿が…
「これが原因か…」
試しに位置を直して、電源を入れてみると無事に起動成功。

はぁ、良かった。 orz

よくよく見ると、電源ボタンを挟み込むように
インシュロック(結束バンド)で縛られていた。
たぶん、機構的に取れやすいタイプだったのでしょう。

まぁ、とにかく直ってよかった。

本日、大雨。

買物の二件目>三件目間でABS警告灯が点灯しました。

il||li _| ̄|○ il||li

やっぱり雨の日は駄目だなぁ~

とりあえず素人判断ですが、先日のバッテリ警告灯の点灯。
アース不良などで電気が回った結果
ABSが点いたり、バッテリが点いたりするのかな?と思っていましたが
今回、点灯したのはABSのみ。

まぁ、前々からの症状なので
バッテリ警告灯とは別問題のようです。
って事は…
バッテリ警告灯の点灯、本当にヤバかったって事か… コワ。

あ~胸糞悪い。

本日、伊豆は台風の影響により大雨。
こういう日、スーパーの類は混雑する。

一件目、愚妻・娘と三人で買物するが…
ま~~~ 女ってのは買物が遅い。
もちろん全ての女性がそうだとは言わないが、愚妻は遅い。
A、B、Cと手に取って吟味。

愚妻 検討中… ■□□□□□□□□□ 10%

私、心の声「どうせ、いつも買ってるAだろ。」

愚妻 検討中… ■■□□□□□□□□ 20%
愚妻 検討中… ■■■□□□□□□□ 30%
愚妻 検討中… ■■■■■■■■■■ Aに決定

やっぱり。 il||li _| ̄|○ il||li

で、二件目。
愚妻の買物シーンを見てると、イライラが溜まっていくので娘と車内で待つことに。
何気にボォ~っと駐車場を眺めていると…

店の入口付近でちょっとした混雑が発生。
原因は同乗者を入口前で降ろそうと、
ただでさえ狭いというのに車を横付けして停車させているから。

見ていると、かなりのペースでそういう車の姿が…
中には降ろした後、通常の駐車場スペースに駐車。
同乗者が買物を終えると、また横付けして乗せている者も。

そもそも、雨の日に外出しておいて「濡れたくない」ってのはおかしいだろ。
雨に濡れるのが嫌なら、家の中でおとなしくしていろよ。と。

でも、まだコレは許容範囲内。
カチンときたのは身障者用スペースに駐車している健常者の車。
もちろん、パッと見は健常者のようでも身障者なのかも知れない。
が、介護・介助も無く、自力で二足歩行できるなら健常者のスペースで良くね?って事。
たかだか数歩、歩く距離が増える事がそんなに耐え難い事なのか?と。

相当、(勝手に)イライラしながら、買物を済ませた愚妻を乗せ
三件目の100円ショップへ。
たまたま、入口近くの駐車スペースが空いていたのでそこに駐車。
ここでは自分も買いたいモノがあったので、いざ降りようと店の前を見ると

婆さんが(孫と思われる)男の子を抱えてしゃがんでいる。
男の子は下半身がスッポンポン。
一瞬、目を疑ったが、どうも小便をさせていたようだ。
店の入口、真正面で。

もう、イライラを通り越して呆れました。

知らなかったのかもしれないが、すぐ横にトイレが用意されてるのにね。
こういうのが子供を産んで教育してきた結果が今の世か。
自分や愚妻、娘だけでも、後ろ指を指されないように気をつけます。 orz

貨幣価値。

ふと自分の財布の中身を見ると…
所持金156円。

お小遣いの大半を酒とタバコに使ってしまっているのが現状。
毎月の事なのだが、小遣いが支給されると
娘のお菓子など、ちょっとした買物は私の財布から出す。
(福沢さんの存在により、気前が良くなっているため)

が、次第に…
「福沢さん、討死」
「樋口さん、討死」
と我が軍は夏目さんで構成されていく。

そして
「夏目さん、討死」
の報が届くと、一気に倹約モードへ。

で、所持金が足りなくなると
愚妻に頭を垂れ
「タバコ、お願いします」
「焼酎、お願いします」
となる。

本日はPC系雑誌のために2000円、車のガソリン2000円。
正直「自分が稼いだ金なのに」というジレンマはあるが
それを矢面に出すのは卑怯だと思っている。
だからこそ、お願いしている訳だが、
十中八九、「拒否されない」という計算の上での行動。

そんな自分が嫌になる事がしばしば。
明らかに「賢い」では無く、「小賢しい」自分に気がついてしまう。

で、話は変わって紙幣価値の話。
別に裕福な生活を営んでいる訳では無いが、正直
「1円の単位は必要なのか?」と、ふと思ってしまった。

まぁ、経済の世界では
存在しない小数点以下のレベルでチェックしているので
1円とはいえ、馬鹿にできないのだろうが
庶民のレベルでは159円とか158円の商品を見ると
「160円でいいじゃん」と思う。

もちろん有難いのは「150円」だけど。

そろそろ桁の繰上げがあっても良いのでは?と思ってしまいます。
うまい棒が1円とかね。
(あくまで表記が1円ってだけで10円玉で購入する訳だが)

でも、こんなことが現実になると混乱させちゃうよね。
扱う商品の金額が大きくなればなるほど騙し取る金額が増える。
まぁ、「小賢しい」連中のトラップ作りを加速させてしまうでしょう。

別に欧米に憧れなど全く無いが、
日本って国がギスギスしてきたなぁ~と痛感します。

久しぶりにApache起動。

今、使っているパソコンは伊豆ネット名義の七代目。
で、愚妻が使っているのが当家の六代目。
その前は四代目にあたるノートPCを使用していたのだが
キーボードのキー部分が取れたり、反応が鈍くなってしまって、お蔵入り。

私の愛機だった六代目をスケールダウン(HDD撤去など)して愚妻の愛機となった。
まぁ、愚妻の作業なんてWeb閲覧程度。
あと私が指示してやらせている家計簿ぐらいか…

この六代目、私の愛機だった頃は
ちょうどPerlの勉強をしていた事もありApache導入済。
その後、PHPなども導入していたのだが

七代目は伊豆ネットのページ作成を優先していたため
Apacheを入れたのは今年の2月頃。
一昔前ならCGIはローカルで検証してからUPというのが手順だったが
最近はサーバーの能力も高くなったし
一から全て手打ちで作成している訳でも無いので
UPしてから検証する事も多くなってきた。

そんな訳であまりApacheを起動する事もなかったのだが
本日、購入した雑誌でPHPを取り上げられており
久しぶりにApacheを起動。 ちょっとPHPで遊んでみました。

まぁ、本に書かれているソースを入力しただけなんだけどね(汗

まだまだ勉強しなきゃいけない事が多過ぎる。 orz

本日、雨。

雨天時には、ほぼ必ず点灯していたABS警告灯。
本日、雨の中走行してきましたが
バッテリ警告灯も含め、点灯せず無事に帰還しました。

過去に走行中、突然ハンドルが重くなり
アクセルを踏んでもスピードが乗らない状態に。
ちょうどバス停があったので一度、退避し
エンジンをかけ直そうとしたがウンともスンとも…

オートバックスさんが着てくれて
ケーブルを接続してエンジンを動かすも数秒でストップ。
バッテリを交換するハメに。

その後もベルトが切れたり(しかも2本とも)
オルタネータを交換したり。
今回の交換で直ってくれれば良いけど… orz

で、昨夜
退院した愛車を眺めていると「何か足りない…」

数秒後「あ! 娘用のシートを代車に付けたままだ!」 Σ(`ロ´ノ)ノ

今朝、速攻で取りに行ってきました。
あれが無いと娘を乗せて運転できないからねぇ。。。

ユーティリティ

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

新着コメント

Re:初のスキルLV.10武将 の続き 2
2014/09/24 from DSHata(管理人)
Re:伊東市の鳥
2014/05/16 from DSHata(管理人)
Re:【訃報】
2014/04/26 from DSHata(管理人)
Re:4147 根岸兎角
2014/01/19 from DSHata(管理人)
Re:娘、散財開始
2014/01/08 from DSHata(管理人)

過去ログ