エントリー

伊東温泉「夢花火」

行ってきました。
なんか出店の数が例年より多い気がしました。
もちろん、参加者としては数(種類)が多い方が
色々と選べるので楽しいですが。

花火大会は20:30~21:00。
ですが、出店は昼から開店していて
夏休み中の子供達がおこづかいを握り締めて、慎重に買うモノを選んでいました。

勝手に
「予算は1000円ぐらいなのかなぁ~」 ( ´д`)
と、ちょっとほのぼのした雰囲気に…
やっぱり、お祭はいいねぇ…

ファイル 179-1.jpg
で、花火大会の時間に合わせ
当家三人と義母の四人で再び「松川藤の広場」へ。
自宅で留守をしている義弟のお土産を選んでいると
後方で「ドォ~ン」と花火の音。
ほぼ同時に「オォ~」という歓声。

※右画像は下部にモザイク処理


慌てて携帯で花火を撮影していると、娘の様子がおかしい。
愚妻の肩に顔を埋め、小さく縮こまっている。

愚妻「ほら、花火見てみな」
娘「やだ」
愚妻「どうして」
娘「怖い」

一応、父親として頼られているという自負から
私が娘を抱きかかえようとするが、愚妻の首にしっかり手をからめて離さない。

私「ほら、こっちおいで」

この言葉で私の首へ手を回すが、鎖骨が痛くなるほど顔を埋めてくる。

私「花火見ないの?」
娘「やだ」
私「花火、綺麗じゃん」
娘「家に帰る」

総大将からの撤退命令です。

娘:総大将
私:旗本

少し離れて
愚妻:小荷駄隊(義弟への土産を持っているので)
義母:殿

の順で戦場を離脱。
戦闘時間5分程度での完敗です(苦笑

居城を守る義弟から一言「随分、早いな(笑)」

自宅に戻ると娘の機嫌も直り
愚妻が撮影したデジカメの動画を見て「花火、花火」と上機嫌。

が…
私「もう一回、見に行く?」の問いには「いかない」とキッパリ拒絶。

10日の按針祭… どうしよう…

関連エントリー

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://izuito.net/_cgi/freo/index.php/trackback/179

コメント投稿

登録フォーム

:

:

:

:

ユーティリティ

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ノート

  • ノートは登録されていません。

新着エントリー

新着コメント

Re:アクアビーズアート(2)
2021/10/10 from はやとまる
Re:旗印、自作してみた。
2021/02/18 from goopee
Re:初のスキルLV.10武将 の続き 2
2014/09/24 from DSHata(管理人)
Re:伊東市の鳥
2014/05/16 from DSHata(管理人)
Re:【訃報】
2014/04/26 from DSHata(管理人)

過去ログ