エントリー

万華鏡館 アトリエ・ロッキー

最近、美術・芸術に興味を持ち始めた娘。
先日も「伊豆ガラスと工芸美術館」へ行ってきたのですが…
http://izuito.net/_cgi/freo/index.php/view/4657

学校で配られた「クラフトの森フェスティバル」のパンフを片手に
娘「これ、行ってみたい」と。

そんな訳で昨日、大室山まで車を出してきました。
が、天気はあいにくの雨。
出店者の方も活気が無く、なんとなくダラダラした感じ。

それでも
私「楽しかった?」
娘「うん、楽しかった」

どうやら、気を使う事を覚えてきたようです(苦笑

で、前回「伊豆ガラスと工芸美術館」で作ったオイル万華鏡に感動していた娘。
私(心の声)「そういえば、万華鏡館ってのがあったなぁ」と。

なので、そちらにも寄ってみました。
ファイル 4677-1.jpg
中に入るなり
愚妻「私、来た事あるかも」
愚妻「…」
愚妻「……」
愚妻「………」
愚妻「あ、テレビで見たのか」
と、自己解決しておりました(苦笑

館内の万華鏡も面白いんだけど、
やっぱり、メインはコチラ。


ファイル 4677-2.jpg
人が中に入れる万華鏡。

あまり狭い場所、暗い場所は好きじゃないんだけど…
じっと見てると心が落ち着きました。

ここに布団を敷いて寝ていたいぐらい(苦笑


ファイル 4677-3.jpg
もう1枚。

ゆっくりと変化していくので
時間もゆっくり流れているように錯覚します。

上の画像も含め、
左上から右下にかけ
変化した順番に並べてあります。


ファイル 4677-4.jpg
大きい画像も1枚。

その後、デジカメを持参していれば
館長さんが記念撮影もしてくれます。

もちろん、自分達でも撮影したんだけど…
やっぱり知り尽くしている館長さんの画像は秀逸でした。

※館長さんの画像は
 3人が写った画像なので使用できませぬ


ファイル 4677-5.jpg
御土産に買ったのはコレ。
覗いた風景が万華鏡のように見えるスコープです。

ちなみに840円。

娘が、また行きたがっているので
今度は持ち歩けるような小さいのを購入しようかな。


ファイル 4677-6.jpg
デジカメを押し付けて撮影した1枚。
ターゲットは本棚に並んでいる本です。

これを覗きながら
その場でグルッと回るだけで
室内の風景ですら万華鏡の世界に変わります。


大きな施設では無いので、団体様は無理でしょうねぇ。
あと、ヤンチャなお子様も無理。 ※パンフにも注意書きがあります

絶対に忘れちゃいけないのがデジカメ。
公式サイトでも書かれているんだけど…
私なんてデジカメを忘れた事に気づき、一度家に戻ったぐらいです(苦笑

そんなに広い施設でも無い事もあって、常に館長等が説明してくれます。
なので、好き勝手に見て回るというよりは、引率というか…
常に館側のペースで動く感じになります。

まぁ、その辺はサービスの一環という事で。 (*>v<)

公式サイト:http://www.mangekyo-kan.com/

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://izuito.net/_cgi/freo/trackback/4677

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ

ノート

  • ノートは登録されていません。

新着エントリー

javascript 再勉強中
2024/03/08 10:56
ベータガンダムは伊達じゃない
2024/02/21 11:07
残り約50ページ
2024/01/29 13:07
スマホのカメラ機能
2023/12/19 11:59
ガラケー卒業
2023/11/27 18:57

新着コメント

Re:チョロQ3
2024/04/25 from 承認待ち
Re:スマホのカメラ機能
2024/01/13 from dshata
Re:スマホのカメラ機能
2024/01/12 from とくめい
Re:アクアビーズアート(2)
2021/10/10 from はやとまる
Re:旗印、自作してみた。
2021/02/18 from goopee