エントリー

イエグモ?との死闘

在宅での仕事という事もあり
結構、寝ぐせが酷かったり、ヒゲが伸びていたりする私。

独身の頃なら異性の視線を気にしたものだが
愚妻の買物に付き合う程度の外出なので滅多に鏡も見やしない。
大抵の場合、車のミラーで寝ぐせを発見。
車内においてあるブラシで寝ぐせを整える。

が当家の血というべきか…
髪の毛が多くて固い。
ちょっとや、そっとの整髪料では制御できない事が多い。
結局「まぁ、いいや」で出かけてしまう。

で、本日は洗顔時に寝ぐせを発見。
普段のちょっと跳ねた程度なら見逃すところだが、
本日は、正に「スパイラル」と呼ぶにふさわしい暴れよう。

こうなるとブラシ如きでは相手にならないので頭を洗う事に。
で、浴室にてシャワーの温度を調節していると…

( -。-)スゥーーー・・・ (o>ロ<)o< 出た~~~

壁に大きなクモを発見。

気分的には外に逃がしたいのだが、当家はアパート。
当然、浴室はユニットバスで窓など無い。
仕方なく選択した手段は… 熱湯による殺害。

非常に可哀想だが、こちらも必死だ。
シャワーを熱湯にしてクモにかける。
当然、クモも必死。
浴槽の蓋に隠れてしまった。

しばらく熱湯を隠れた場所にかけ続け、浴槽の蓋を見るとクモの姿はどこにもいない。
「アレレ?」
「さっき灰色っぽいモノが流れたけど、あれがクモだったのかな?」

気分を改めて洗髪を開始。
髪を泡立て、すすいでいると…
浴槽の蓋の上を動くモノが…

ここでコチラは完全に狼狽。
まず、頭がビシャビシャな状態。
加えて目の悪い私、当然メガネが無いと何も見えない。

ただ、明らかに先ほどのクモがこっちに向かってきている。
しかも、なかなかのスピードで。

見えないなりにも湯を再び熱湯に。
クモらしい影に湯をかけると、再び蓋の影に隠れた。
そのスキに髪をバスタオルで拭き、濡れたメガネをティッシュで拭き…
戦闘態勢が整った。

戦闘開始。

自分の持つ場所にクモが居ない事を祈りながら、浴槽の蓋を浴槽内に立て熱湯をかけ続けた。
モクモクと水蒸気が立ち込める浴槽内。
数秒後…
足を丸め、完全に茹で上がった(であろう)クモが排水口に流れていった。

が、何となく「排水口から出てくるかも?」なんて思い
しばらく熱湯を排水口目がけてかけ続け…

敵、沈黙。 任務完了。 く(*゚▽゚*)

あ~ 怖かった。 orz

関連エントリー

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://izuito.net/_cgi/freo/trackback/317

コメント投稿

登録フォーム

:

:

:

:

ユーティリティ

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ノート

  • ノートは登録されていません。

新着エントリー

新着コメント

Re:アクアビーズアート(2)
2021/10/10 from はやとまる
Re:旗印、自作してみた。
2021/02/18 from goopee
Re:初のスキルLV.10武将 の続き 2
2014/09/24 from DSHata(管理人)
Re:伊東市の鳥
2014/05/16 from DSHata(管理人)
Re:【訃報】
2014/04/26 from DSHata(管理人)

過去ログ