エントリー

タグ「天気」の検索結果は以下のとおりです。

どうも寒いと思ったら…

と、その前に。
喪中ですが「メリクリ あけおめ ことよろ」です。

今年こそ、日記の頻度を回復させたい…
と、思うのですが…

こういう新年の「今年こそ…」ってのは、
ほぼ間違いなく長続きしないんですよね。 ┐(^-^;)┌


で、本題。

娘「風が強いから、洗濯物取り込むの手伝って~」と、なったのが14時頃。 ※愚妻は仕事中
この時は「風が強いなぁ~」ぐらいだったんだけど…

17時半頃かな?
建物が震えるような強風が吹き、外に置いてあるモノが心配になって覗いてみたら…

ガッツリ、雪が積もってました。 il||li _| ̄|○ il||li

とりあえず、ワイパーを上げておこうかな?と外に出ると娘もついてきたので…


……


………


雪玉をぶつけてやりました。 ≧∇≦ブハハハハハ

春の嵐

本日14時頃から、急に雨が。
最近の天気予報は優秀なので、それは事前に知っていたのですが…

15時頃に、いきなりの落雷。
以前、瞬間停電でパソコンを壊した過去があるので、速やかにシャットダウン。

後日、書く事になると思うけど…
せっかく、新PCが到着したのに移行作業前に旧PCを壊される訳にいかないしね(苦笑

まぁ、そうなった方が諦めつくかもだけど。 (*>v<)
ファイル 4767-1.jpg
その数分後、急にバタバタと音が。

私(心の声)「また、雨かぁ~」
PCによる作業を止め、掃除を始めた私。

嫁「外が大変な事になってる~」
慌てて、外を覗いてみると、こんな感じでした。

私(心の声)「雪?」


ファイル 4767-2.jpg
足元を見ると雪のツブツブ。
風に乗った雪がパチパチ痛い。

私(心の声)「あられ?ひょう?」
さっき、ググる先生に聞いてみたら
5mmを境に小さい方が「あられ」
大きいほうが「ひょう」みたいです。

過去にも調べた気がするけど。 (*>v<)

と、思って検索してみたら、やっぱりでした。
http://izuito.net/_cgi/freo/index.php/view/34

今日のは「ひょう」だろうなぁ。
計ってないけど。 (*>v<)

雨の名前

再び、雪

ファイル 4749-1.jpg
本日、昼頃の風景です。 (゚∇゚|||)

先日も大雪で道路が真っ白に。
http://izuito.net/_cgi/freo/index.php/view/4746

この時「雪かき用のスコップを買っておけば良かったなぁ」と後悔。

昨日のうちから雪は予測されていたので
夕方、デ◯ツーに行ってみるも売り切れてました。 orz

ほとぼりが冷めたら…
スコップと車の雪を払うヤツを買っておきます。
λ..........トボトボ


で、16:24現在。 外の景色は雪国のようです。
北海道を想い出すなぁ。 ( ´д`)トオイメ

マルテー東北石橋 スノーカッター

大雪の翌日

幸い、雪は昨日でやんだようです。

で、寝ていると…
朝から「ド~ン」「ド~ン」と物音が。

私(心の声&寝ぼけながら)「屋根から雪が落ちる音だな」

案の定、当家はもちろん
ご近所さんのお家も屋根から雪が落ちまくっておりました。 (*>v<)

まぁ、道産子なので、そんな風景は小さい頃から見慣れております。
学校の体育館など、大きな施設のは、さすがに迫力ありますけどね。

昔、よくやったのが下校時、他人様の家の屋根から垂れてるツララを折って遊ぶ事。
もちろん大物を狙う訳ですが、大半は途中でポキリ。
が、たまに根本まで綺麗に取れる事も。 ただ、これが危険。

その振動で屋根の雪が落ちてきたりするんだよねぇ(苦笑

特に狙ってたツララ以外のツララまで付いてきた時は…
ストッパを失った屋根の雪に襲われます。
まぁ、子供って無意味に危険な事をしたがるものですから。 ( ´д`)トオイメ

北海道だと春先は別として、
晴れたとしても屋根の雪が一気に溶けるまでには至らないんだよねぇ。
だからポツポツ垂れる水滴がツララになる訳なんだけど。

でも、こっちの場合…
翌日には屋根の雪が溶け始めます。

なので、頻繁に水滴が落ちている場所は危険。
そのうち、屋根の雪に襲われますので御注意を。

水滴が落ちる=その上に溶けている雪がある って事なので。

特に屋根に接している部分は(屋根の材質等にもよるけど)氷になってる可能性もあります。
まぁ、ポタポタ水滴が垂れているところを好き好んで立ってる人は居ないと思うけど…
大雪の翌日は垂れる水滴に注意した方が吉です。

現在の天気、雪

伊東市にしては珍しく、かなり積もっております。
今日は、車での外出は危険ですね。 ┐(^-^;)┌
ファイル 4746-1.jpg
こちらは、2月5日のモノ。

うっすらと雪が降った程度。
ちなみに撮影時間は7時頃。
撮影者は娘・愚妻です。


ファイル 4746-2.jpg
娘を起こす際…
愚妻「雪降ってるよ」

この一言で飛び起きて遊んでたそうです(苦笑

子供って「雪だるま」が好きね。
ただ、雪だま重ねるだけなのに。 (*>v<)

この日の雪だるまは高さ約15cmでした。

で、本当は5日の日に画像をアップして日記のネタにしたかったんだけど…
実は愚妻のパソコンを買い直した際、デジカメも購入。

DSC-L1という10年選手で、もうスイッチなど各所がおバカに(苦笑
閲覧・静止画・動画の切替が勝手に変わる仕様になっております。

元々「小さくて良いね」で買ったんだけど
実際に使ってみると、その小ささゆえに…
一見、綺麗に撮れたと思った画像が、パソコンで開いてみるとブレブレで使えない事もしばしば。

数年前ぐらいからは、最低でも5枚は撮影しないと1枚も使い物にならない事が。
特に料理の画像などは(食べちゃうので)10枚以上、撮影してました。

そんな訳で新しいデジカメ購入となったのですが…
実は、カードリーダも10年選手。
SDカードには対応しているのですが、SDHCには対応していませんでした。 (*>v<)

で、早速新しいカードリーダも購入。
ようやく、デジカメ画像をパソコンに取り込む事ができるようになった次第です。
ファイル 4746-3.jpg
今日の積雪。

撮影時間は11時頃。
撮影者は私。

1枚目の画像とほぼ同じ場所なんだけど
明らかに雪の量が違います。


ファイル 4746-4.jpg
で、今日もやっぱり「雪だるま」 (*>v<)
高さは約40cm

現在、13時過ぎ… まだ降り続けてます。

そういえば
明方「ドーン」という懐かしい音が2回ほど。

私(心の声&寝ぼけながら)「霜柱の割れる音かな?」
私(心の声&寝ぼけながら)「でも伊東だし…」
私(心の声&寝ぼけながら)「きっと空耳だな」と。


この寒さなら、本当に霜柱の音だったのかもです。 ((((;゚Д゚)))

朝から大変でした。

昨夜のうちから今日の雪は予想されていたんだけど…
ここまで降るとは思いませんでした。

まぁ、幸いうっすら積もった程度で
標高の高い場所の道路さえ利用しなければ大丈夫なレベルでしたけど。

伊豆高原の方はチェーン規制が有ったみたい。
よそ者なので、地名とか間違ってるかもだけど…

大体、伊東市の国道135に沿って説明すると
1.伊東市街~伊東高校前の坂(バイパスだとトンネル手前の坂?)
2.伊東高校前の坂~吉田-梅の木平間の坂
3.吉田-梅の木平間の坂~東伊豆町
大きく分けて、この3エリアで天気が大きく変わります。

基本的に数字が大きくなるほど雪が降りやすいです。
まぁ、そういう区分にすると…
4.亀石峠・赤沢の分譲地など も必要になるかな?

ザックリ言うと
1.伊東市街 ※愚妻の実家
2.川奈 ※当家
3.伊豆高原
4.その他、高所 と、そんな感じ。 (*>v<)

なので、当家で雪を確認すると、ほぼ間違いなく伊豆高原も雪。
で、義弟に確認すると「こっちは雨でしたよ」と。
さすがに今日は市街も雪が降ったみたいですが。

とにかく、今朝はそんな天気。
風も強く… 道産子的には「雪」なんだけど、滅多に降らない伊東では正に「吹雪」
娘に頼まれ小学校まで送る事に。

「ほら、行くぞ」と車に乗り込み、前を見ると…
フロントガラスに一面の雪。
エンジンをかけ、ワイパーを動かすも…
雪の重みに耐えられず、ワイパーが動かない状態。

ぶっちゃけ、緊急だったので着替える間も無く、寝間着の上にコートを羽織っただけの状態。
その格好で寒い中、フロントガラスの雪をどかす。
もう雪というより、溶けかかった「かき氷」状態。

そのベチャベチャな雪をワイパーと化した手でどかすと…
手がカチンカチン。

伊東にも売ってるのかな?
雪国なら必須アイテム。
凍ったフロントガラスをこすったり、雪を払い落とすヤツ。
今日は本当に「欲しい」と思いました。 (*>v<)

そんなこんなで、いざ出発。
道は混んでるけど、みな安全運転。

ところが…
小学校近くまで来ると、完全な渋滞。
私(心の声)「まぁ、この天気だし…」
私(心の声)「普段より車が混むのは当たり前か」と。

前の車進む>自分も進む>前の車のブレーキランプ点灯>自分もブレーキ
そんな単純作業を繰り返しながらも徐々に前進。
ようやく小学校の門近くまで来て、状況を把握。

狭い道なので横付けしたって、車3台分の幅も無い道路なのに横付けしている車が。
しかもモタモタしちゃって、完全に道路を封鎖した状態。
一方、横付けしていない側の車も小学校への見送り。
非常にカオスな状態でした(苦笑

挙句、コツン程度だけど追突事故も起きてたし。。。
運転ヘタなら無理すんなよ。。。

えぇ、もちろん…
運転がヘタッピな私は、無理せず近くの広い場所で娘を下ろし歩かせましたよ。 (*>v<)

その後、本当は右折したかったんだけど…
とにかく、ところてん式に車が横付け。
私(心の声)「こりゃ、無理だな」と判断。
左折して大きく迂回して帰宅しました。

こちらも通学の車でカオスになってましたけどね。。。 orz

その後、
娘「(下校時に)迎えに来て~(はぁと)」
娘「(合流地点のお店に)傘、忘れた」
と、結局3往復する羽目に。

まぁ、午後は雪から雨に変わってたけど…
寄りによって、こんな日に運転させるなよ(泣

ブラシ付霜とりスクレーパ

伊東の空をパチリ

ファイル 3681-1.jpg
今日は久し振りに良い天気。
空を見ると「うろこ雲」のようなモノが。

たまには空の画像も良いかな。
そんな気分でパチリ。


ファイル 3681-2.jpg
買物を済ませた帰路。
信号待ちをしている中、
何気に空を見ると雲に色が付いている。

珍しくデジカメを持って出かけたのが幸いしました。

ただ…
足はブレーキペダルを踏みつける中、
手はシャッターボタンを押す作業。

思わず、手に意識が集中してしまい…
一瞬、訳ワカメ状態に。 ?(゚_。)?(。_゚)?

ブレーキを離さずに済んで良かったです(苦笑


ファイル 3681-3.jpg
帰宅後、当家上空を見ると
色の付いた雲も一緒についてきてた。

今度は、しっかり撮影に集中できる状態。
何枚かパシャパシャ撮った中で、
これが一番肉眼で見た雰囲気に近いかな。

ちなみに今回の画像はトリミングのみで
色に関する補正は一切してません(キリッ


ファイル 3681-4.jpg
「うろこ雲は、どうなった?」と思い、
反対側を見てみると…

なんか怪しい雲が。

昔の人が見たら「龍」だと思いそうな感じ。

個人的には地震雲ってのは信じてないんだけど、
なんか雲を見てると、色々と考えちゃいますね。

まぁ、なるようにしかならんので
心配してても意味無いんだけどさ。 (´▽`*)

伊東、秋祭り

明日、娘と愚妻に用事があったので今年の秋祭りは15日だけ参加する予定だったんだけど、
愚妻が天気を気にして急遽、今日行く事に。

明日は抽選の日だし、私も行けるか分からない。
今日なら特に急ぎの仕事も無いし… そんな訳で義弟宅にお邪魔してきました。

娘の帰宅を待ち、15:30過ぎのバスで市街地へ。
雲行きは怪しいけど、なんとか堪えている感じ。

義弟宅では、娘の勉強をみたり、
紙を使った「25ゲーム」など久し振りにDS以外の遊びを堪能。
そんな感じで時間を潰し、いざ出発。

私は旭川育ちなので、正直「神輿」とか「山車」って縁が無かったんだよねぇ。
地域によっては、あったのかもだけど。
祭り=出店がズラッと並ぶ。そんなイメージ。
せいぜい、盆踊りぐらいじゃなかったかなぁ。

一方、地元の人は…
もちろん、個人差はあるけど、子供の頃から親しんでいるからでしょうね。
大人でもテンション上がるみたいです。

そんな感じで山車も出発。
「○○町の若ぇもん さんやれ さんやれ」
うろ覚えだけど、こんな感じで山車を引っ張ります。

各町内で山車を引っ張り、他の町内の山車とすれ違う時は
山車に乗ってる太鼓部隊(?)が激しく太鼓を叩き合います。
正に「太鼓合戦」、一番の見所です。

車道に出ると、すぐに他の町内の山車と遭遇。
激しく太鼓が叩かれました。
その後、グルッと町内を練り歩き30分~1時間ほど進んだところで一度、休憩する事に。

ジュースやビールが配られ、子供たちには、お菓子も。
そこで休憩していると、急に雨足が強くなり… 最終的には本降りに。

雨が降ったのは残念だけど、拠点からそんなに遠い場所じゃなかったのが幸いしました。
結局、山車は中止。
戻る間に雨足は、どんどん酷くなり… 全身、濡れ鼠で帰ってきました(苦笑
さすがに山車を乗り捨てて帰る訳にいかないしねぇ。

まぁ、愚妻が傘を2本持っていたので、
娘と同級生の子(お互い親の実家が近所)は、そんなに濡らさずに済みました。

私が着ていたシャツなんて普通に絞れるぐらい。
冷え込みに備えて、Tシャツ・長袖を持っていって正解でした。

愚妻的には14日は大丈夫、15日は雨。 そう判断したんだけど完全に裏目った形。
明日は降らなきゃ良いけど。

結局、太鼓合戦は最初の一回だけでした。 orz

旭川で初雪だと?

もう、旭川を離れてウン十年。
10月上旬に雪なんか降ったっけ?

で、ニュースサイトを調べてみたら
>平年より20日、去年より23日早く、明治21年に観測が始まって以来、史上2番目の早さとなりました。
との事。

だよねぇ。 ┐(^-^;)┌

いくら何でも早過ぎだと思った。

それにしても、もう秋か…
被災地は大丈夫なのかしら?
雪国にとって、冬は死と隣り合わせだからねぇ。

毎年、凍死者は出るし雪による事故も多い。
今は大丈夫な建物でも、大雪になると重みで潰れる可能性もあるし。

安全運転も大事だけど、もうちょっと急いで欲しいところです。 orz

今日は涼しい一日

が、湿度が高いので室内は蒸し蒸しした感じ。

なので…
・エアコンを除湿モードで運転 【A】
・湿度が下がる エアコン停止
・徐々に湿度が上がり、体感的に暑くなる
・扇風機運転 【B】
・さすがに直接、風が当たると寒いので扇風機停止
・徐々に湿度が上がる

何度か【B】まで戻りつつ、更に湿度が上がると【A】まで戻る。

その繰り返しです。 orz

ユーティリティ

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

新着コメント

Re:初のスキルLV.10武将 の続き 2
2014/09/24 from DSHata(管理人)
Re:伊東市の鳥
2014/05/16 from DSHata(管理人)
Re:【訃報】
2014/04/26 from DSHata(管理人)
Re:4147 根岸兎角
2014/01/19 from DSHata(管理人)
Re:娘、散財開始
2014/01/08 from DSHata(管理人)

過去ログ