エントリー

タグ「風景」の検索結果は以下のとおりです。

万華鏡館 アトリエ・ロッキー

最近、美術・芸術に興味を持ち始めた娘。
先日も「伊豆ガラスと工芸美術館」へ行ってきたのですが…
http://izuito.net/_cgi/freo/index.php/view/4657

学校で配られた「クラフトの森フェスティバル」のパンフを片手に
娘「これ、行ってみたい」と。

そんな訳で昨日、大室山まで車を出してきました。
が、天気はあいにくの雨。
出店者の方も活気が無く、なんとなくダラダラした感じ。

それでも
私「楽しかった?」
娘「うん、楽しかった」

どうやら、気を使う事を覚えてきたようです(苦笑

で、前回「伊豆ガラスと工芸美術館」で作ったオイル万華鏡に感動していた娘。
私(心の声)「そういえば、万華鏡館ってのがあったなぁ」と。

なので、そちらにも寄ってみました。
ファイル 4677-1.jpg
中に入るなり
愚妻「私、来た事あるかも」
愚妻「…」
愚妻「……」
愚妻「………」
愚妻「あ、テレビで見たのか」
と、自己解決しておりました(苦笑

館内の万華鏡も面白いんだけど、
やっぱり、メインはコチラ。


ファイル 4677-2.jpg
人が中に入れる万華鏡。

あまり狭い場所、暗い場所は好きじゃないんだけど…
じっと見てると心が落ち着きました。

ここに布団を敷いて寝ていたいぐらい(苦笑


ファイル 4677-3.jpg
もう1枚。

ゆっくりと変化していくので
時間もゆっくり流れているように錯覚します。

上の画像も含め、
左上から右下にかけ
変化した順番に並べてあります。


ファイル 4677-4.jpg
大きい画像も1枚。

その後、デジカメを持参していれば
館長さんが記念撮影もしてくれます。

もちろん、自分達でも撮影したんだけど…
やっぱり知り尽くしている館長さんの画像は秀逸でした。

※館長さんの画像は
 3人が写った画像なので使用できませぬ


ファイル 4677-5.jpg
御土産に買ったのはコレ。
覗いた風景が万華鏡のように見えるスコープです。

ちなみに840円。

娘が、また行きたがっているので
今度は持ち歩けるような小さいのを購入しようかな。


ファイル 4677-6.jpg
デジカメを押し付けて撮影した1枚。
ターゲットは本棚に並んでいる本です。

これを覗きながら
その場でグルッと回るだけで
室内の風景ですら万華鏡の世界に変わります。


大きな施設では無いので、団体様は無理でしょうねぇ。
あと、ヤンチャなお子様も無理。 ※パンフにも注意書きがあります

絶対に忘れちゃいけないのがデジカメ。
公式サイトでも書かれているんだけど…
私なんてデジカメを忘れた事に気づき、一度家に戻ったぐらいです(苦笑

そんなに広い施設でも無い事もあって、常に館長等が説明してくれます。
なので、好き勝手に見て回るというよりは、引率というか…
常に館側のペースで動く感じになります。

まぁ、その辺はサービスの一環という事で。 (*>v<)

公式サイト:http://www.mangekyo-kan.com/

ぐらんぱる公園・伊豆ガラスと工芸美術館

夏休み期間中…
ロクに遊びに連れて行ってあげてなかったので、たまには家族サービス。

急遽、義弟からヘルプが入り、愚妻は実家へ。
なので、三連休の最終日…
娘と二人きりのデートとなりました(苦笑

ファイル 4657-1.jpg
まずは、ぐらんぱる公園。
画像はアスレチックのスタート地点近く。

風が強くて、大変でした。

先日、お墓参りで佛現寺の石段を上り降りしたばかり。
筋肉痛の足でぐらんぱる公園はキツかったです。
娘は楽しかったみたいだけど(苦笑


ファイル 4657-2.jpg
ちょっと話がそれるけど…

最近、絵心に目覚めた?娘。
娘「漫画家セットが欲しい」との事。

そんな訳で… 買ってあげました。

学力も大事だけど…
いつまで、親として面倒みていられるか判らないですしねぇ(苦笑

興味のある事には、才能を伸ばす方向で育てていきたいと思います。


そのせいなのか、
単に学校で配布された「ミュージアムパスポート」を使いたいだけなのか…

娘「伊豆ガラスと工芸美術館に行きたい」と。

正直「まだ、早いだろ」なんて思っていたんだけど…
ファイル 4657-3.jpg
意外と熱心に見てました。
しかも目の輝きが…

記念撮影も許可されていたので、
途中からはデジカメ片手に気に入った作品をパチリ。

カメラマンって方向もあるかもです(苦笑


ファイル 4657-4.jpg
娘「このガラス、綺麗~(はぁと)」
娘「これ(ブロンズ像)綺麗~(はぁと)」
食い入るように見入ってました。

こういう姿を見て
しみじみ「連れてきてよかった」と思いました。


ファイル 4657-5.jpg
最期はキャンドルの制作体験。

売店でガラスの小物(体験料とは別)を購入。
グラスの中にカラフルな砂を入れ、
その上に小物をレイアウト。
さいごにロウ(?)を流し込んで冷やしたら完成です。

娘はペンギンを選んだので気泡が雪のように良い感じに。
でも、お店の方の話では、最終的にクリアになるそうです。
ちと残念。


ちなみに… オイル万華鏡の制作キットも買っちゃいました。 (*>v<)

最初は「ガラスを扱う美術館だし、何かトラブル起こしたら…」と心配してたのですが、
やはり、美術館の厳かな雰囲気は子供にも解るみたいです(苦笑

静かに作品一つ一つをじっくり眺めてましたからねぇ。
画伯の才能に刺激となれば良いのですが。 ┐(^-^;)┌

個人的には2階のエルテの作品が気に入りました。
ブロンズ像はもちろん、アルファベットの絵も。 ちょっと裸が多いけど(苦笑

で、amazonで検索してみたら本を発見。 で、思わずポチッ。
風景の写真集なら何度か衝動買いした事あるけど、画集に手を出したのは初めてかも。 (*>v<)

今度は愚妻も連れて行ってあげようと思います。
娘以上に制作体験… 張り切っちゃいそうだけど。 ≧∇≦ブハハハハハ

伊豆ガラスと工芸美術館 公式サイト:http://www.izuglass.co.jp/

エルテ 幻想の世界を生きたアールデコの寵児

三津シーパラダイス 3/3

ファイル 4632-1.jpg
娘「もう一度、魚をみたい」
という事で再び館内へ。

ミノカサゴ

小林◯子、美川◯一の
頭の上に置いておきたいですね(苦笑


ファイル 4632-2.jpg
気になった魚がコレ。

水槽の底でジーっとしてるだけなんだけど
とにかく目が宝石みたいに綺麗です。
まるでサファイアでも埋め込んでるかのよう。


ファイル 4632-3.jpg
クエ

とにかくデカイです(苦笑
と、思いつつも
やっぱり「刺し身にしたら何人分になるんだろ?」とか。
≧∇≦ブハハハハハ


ファイル 4632-4.jpg
これは海藻?サンゴ?

まるでブラックライトでも当てられてるかのような感じなんだけど
魚に当たってる光からも、発光しているんでしょうねぇ。


ファイル 4632-5.jpg
泳いでるエイを見ようと水槽に顔を近づけていたら…
「何じゃ、ワレェ~」と絡まれました(苦笑

このうち左の子は、しばらく近くにいましたね。
人に慣れてるのかしら?

ここまで接近して見られると…
もしかすると、観察されているのは人間の方なのかもです。 (*>v<)


ファイル 4632-6.jpg
最後は、もう一度「カクレクマノミ」

色といい、大きさといい、やっぱり可愛いねぇ。
+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.

<< 三津シーパラダイス 2/3
<< 三津シーパラダイス 1/3

三津シーパラダイス 2/3

ファイル 4631-1.jpg
海獣ショー

まずはアシカのお絵かきから。
使う色が「緑・赤・黒」と聞いて
娘「スイカを書くのかなぁ?」

ご名答です(苦笑


ファイル 4631-2.jpg
次はトド。

大きさといい、鳴き声といい迫力満点です。
正に「獣」って感じでした。


ファイル 4631-3.jpg
最後はイルカ。

たまたま一枚、
ジャンプ中の撮影に成功しました。 (*>v<)

その後、ちょっと休憩してイルカショーを。
こちらは動きが早く、動画で撮りました(苦笑

この辺りから雨が降ってしまい、
せっかく遊覧船にも乗ったのに撮影できず。
デッキも人が多かったですしね。


ファイル 4631-4.jpg
戻ってきた頃には雨も止んでましたが、生憎の曇り空。
淡島の奥、かすかに富士山が見えています。

今になって思うと… 淡島と富士山が丸かぶり。
ちょっとアングルが悪かったですね。 ┐(-_-;)┌


ファイル 4631-5.jpg
オットセイが寝てるのかと思ったら、
側には赤ちゃんの姿が。
どうやら、授乳中だったようです(苦笑

この辺…
たま~にオッサンの喚き声らしきモノが聞こえるけど
オットセイ?アシカ?の鳴き声みたいです。

最初、酔っ払い同士の喧嘩かと思ったのは内緒の話。 d(゚・゚*) シー


ファイル 4631-6.jpg
遠くを見つめているペンギンをパチリ。
なんか儚げですね。 (*>v<)

<< 三津シーパラダイス 1/3 | 三津シーパラダイス 3/3 >>

三津シーパラダイス 1/3

先日、義母が入院。
これにより若干、身軽になった義弟。
ここ最近、ずっとかかりきりだったからねぇ。

で「夏休みも、もうすぐ終わるから」という事で、お出かけのお誘いが。
そんな訳で、三津シーパラダイスに行ってきました。

娘が、まだベビーカーの頃に一度行ってるんだけど…
写真は残っているんだけど、
それを見るたびに「記憶が無い」と、文句を言われていたので。 ┐(^-^;)┌
ファイル 4630-1.jpg
セイウチをスルーして(苦笑
まずは「駿河湾の魚」

巨大な水槽の中をたくさんの魚が泳いでいます。

全体的に青いので
見ているだけで心が落ち着きます。


ファイル 4630-2.jpg
クラゲのコーナー。

部屋全体が鏡張りになっていました。


ファイル 4630-3.jpg
オニオコゼ

この辺は「温かい海の魚」かな?

かなり人相(魚相)が悪いです(苦笑


ファイル 4630-4.jpg
が、人相の悪さではコチラの方が上手。
ウツボです。

「何、見てんだコラ」と言わんばかりに睨まれてます。
≧∇≦ブハハハハハ


ファイル 4630-5.jpg
タカアシガニ。

かなり大きいです。
ついつい「食べたら何人分になるんだろ?」とか考えちゃいますね。


ファイル 4630-6.jpg
寝ているサメ。

近くにチンアナゴという
可愛い(最初見た時はキモッと思ったけどw)魚が居たんだけど…
手ブレが酷くて、使い物になりませんでした。 orz


ファイル 4630-7.jpg
カクレクマノミ

館内をマッタリ観察していたら、ちょうどショーの時間に。
スタジアムに移動です。

三津シーパラダイス 2/3 >>

北海道、滞在報告 05/12~13

12日は母親の一周忌法要。
一応、デジカメは持っていったんだけど撮影せず。

会食後、夜は親父の家でジンギスカンパーティーでした。

13日はチェックアウト後、再び親父の家へ。
昼食はラーメン。

結局…
今回、最初で最後のラーメンが親父の手作りでした(苦笑

ファイル 4509-1.jpg
その後、車で空港まで送ってもらい帰路へ。

ここからが長いんだよねぇ。 orz

旭川~東京
東京~伊東
それぞれ単独でも、ちょっとした旅行だし。 ┐(-_-;)┌

空港で気付けがてら、ビールを1缶。

正直…
飛行機なんて素面じゃ乗れません(苦笑


ファイル 4509-2.jpg
まぁ、当たり前だけど無事に到着。 (*>v<)

京急線で横浜まで移動後、JRに乗り換え。
旅のお供「ビール」と「崎陽軒のシウマイ」を購入。
東海道線で伊東を目指します。

さすがに荷物も多いし、
ホテル-親父の家、約1.2kmを3回
+緑が丘散策で足もクッタクタ。

グリーン車でゆったり帰ってきました。 ヽ(´▽`)/

次、いつ来れるか分からないから旭山も考えたんだけど…
行かなくて正解でした。 (*´・д・)(・д・`*)ネー

北海道、滞在報告 05/11(2/2)

緑が丘探索の続き。

ファイル 4508-1.jpg
主目的は私の母校(+母園?)巡り。
副目的は当然… 「ふるき」のラーメンです。

「ふるき」の開店直後から
母親・妹と三人でちょこちょこ通ってました。

定休日は日曜みたいだし、
多少、混んでてても
並んで食べるつもりだったんだけど、近づくにつれ…

私(心の声)「あれ? のれんが出てない」
私(心の声)「なんか、張り紙してある」

どうやら店主殿が療養中らしく
しばらく、お休みみたいです。

il||li _| ̄|○ il||li ガーン

まぁ、仕方無い。
早く回復して、また美味しいラーメンを作ってください。 orz

次、行けるのは何年後になるか分からないけど。 (*>v<)


ファイル 4508-2.jpg
ふるきから北公園、
市営住宅の間にある公園とバス停を目指す途中…

残雪の山を発見。
ただ、さすがに汚かったので…
娘も雪だるまを作る気にはならなかったようです(苦笑


ファイル 4508-3.jpg
結局、ラーメンを食べ損ねたまま、一度ホテルへ戻る事に。

親父の家を目指しながら
イトーヨカドーで食事をする事になりました。

で、当然の如くプリティリズムをプレイする娘。
えぇ、もちろん… 1位でしたとも。 ┐(^-^;)┌

ちなみに最近は、コンスタンスに5000点を叩き出します。

何気に筐体を見ると、見慣れない機能を発見。
どうやらイヤホンを持参すれば接続できるみたいです。

私(心の声)「さすが都会の筐体は違うなぁ」と思っていたら
昨日、アピタの筐体もこの仕様になってました。 (*>v<)


ファイル 4508-4.jpg
発売日に我慢させていたコーデセット。

いつの間にか売り切れになってたんだよねぇ。
そんな訳で、わざわざ旭川で買ってあげました(苦笑

まぁ、この件に関しては
購入履歴の事もあるし、後日改めて書き直します。

北海道、滞在報告 05/11(1/2)

去年は、お見舞いの間に「旭山動物園」で遊んできたんだけど…
とにかく園内が広く、非常に疲れました。
http://izuito.net/_cgi/freo/index.php/view/4039

なので今回、旭山動物園はスルー。
娘に「パパの通った学校見てみるか?」との問いに
「行ってみた~い」となったので、二日目は学校巡りとなりました。

高校は… まぁ、感の鋭い人なら予想されそうだけど敢えてスルー。

ファイル 4507-1.jpg
まずは母校「緑ヶ丘中学校」

余程の事が無い限り、
もうしばらく、旭川の地は踏まないと思うので
記念に校舎を背景に娘をパチリ。


ファイル 4507-2.jpg
次は「緑ヶ丘小学校」

ちょうど、サッカー大会があったようで
こちらは娘と一緒に校名をパチリとは出来ませんでした。 orz

ま、校名を刻んでいる碑(?)に寄っかかてた方に
一言、言えば済んだ話かもですが(苦笑


ファイル 4507-3.jpg
緑ヶ丘に住んでた頃。
拠点となっていた買い物エリア。

Aコープが撤退した事もあって、ほとんど廃墟ですね。

画像は、この辺ではAコープに続いて
No.2的な存在だったグリーンプラザ。

初めて自分用の財布(硬貨ごとにスライドさせるタイプ)を
買ってもらった靴屋さん(ベン◯ー)だったり、
母の日のカーネーションを買った花屋だったり、
一時期、マイブームになった
卓球のラケット・ボールを買ったスポーツ用品店だったり…

色々と母親との思い出が多いお店です。

そういえば… まだ幼い頃…
エスカレータが怖く、乗りそびれた結果…
迷子のアナウンスされたのもここだっけ。 (*>v<)

で、エスカレータを克服したら…
今度は(二階の)子供用施設でよく走り回ってたなぁ。 ( ´д`)トオイメ


ファイル 4507-4.jpg
次は、3丁目プラザ。
ここは、もう入り口を開ける事すら躊躇うような廃墟っぷり。

アンデルセンの看板があったので
私(心の声)「そういえば、母親はココのシュークリーム好きだったなぁ~」
私(心の声)「仏壇用に買っていくかな?」

と思ったけど、営業している気配無しでした。
。・゚・(ノД`)・゚・


ファイル 4507-5.jpg
緑ヶ丘一帯の特徴的な施設「地下道」

北海道で歩道橋作っても、冬場は危険度が増すだけだしね。
ま、地下道も結構ヒヤヒヤものだったけど(苦笑

私は…
「懐かしいなぁ~」
「冬場は良く歩いたなぁ」だったんだけど…

娘の表情は「お化け屋敷」に突入する感じでした。
≧∇≦ブハハハハハ


ファイル 4507-6.jpg
最後は、私の最終学歴「◯◯◯幼稚園」前。
不審者対策なんだろうけど、関係者の方に声掛けされました。 (*>v<)

最近は物騒だからねぇ。

ルックス的には警戒される感じじゃないはずなんだけどなぁ。
自分的には。
≧∇≦ブハハハハハ

北海道、滞在報告 05/10

去年と違い、今回は一周忌という事で事前に日程も連絡済。
なので、事前に計画を立てられたので去年よりは格安で行く事ができました。

自宅~伊東駅までは義弟の運転で。
その後、熱海・横浜で電車を乗り換えて羽田へ。
ファイル 4506-1.jpg
起きてから約7時間後には旭川に到着です。
ヽ(´▽`)/

空港内は、ひんやりした感じだったけど
外はポカポカ陽気で暖かかったです。

喪服、厚手の服は事前に宅急便で送っていたので
雪が降ってなくて良かったぁ。 ( ´д`)


ファイル 4506-2.jpg
とはいえ、ところどころに残雪が。

この画像を撮影したのは娘なんだけど…

娘「雪だるま、作れるかなぁ?」
と、テンションアゲアゲでした(苦笑


ファイル 4506-3.jpg
一方、ふきのとうの姿もチラホラと。

伊東は既に春が終わった感があるけど、
旭川は、これから春を迎えるようです。

本当、日本は細長いねぇ。 ┐(^-^;)┌


ファイル 4506-4.jpg
こちらも娘が撮影した風景。

愚妻にも何度か言ってるけど…

私「まさか、大雪山連邦に囲まれて育った私が…」
私「こんな簡単に富士山が見える土地で生活する事になるとは…」

高校の修学旅行で「もう、二度と見れない」だろうからと
電車の中から富士山を見て大興奮したのが嘘のようです。
≧∇≦ブハハハハハ


ファイル 4506-5.jpg
今回、親父の都合が付かず、バスで駅前まで移動。

本当に北海道は広いんだよねぇ。
駅前から駅までも結構、歩くし…
構内も無駄に広いし(苦笑

とにかく、荷物が重かったのでホテルを目指す事に。

本当は早速、ラーメンを食したかったんだけどね(苦笑

去年、駅構内でたまたま食べてみたら意外と美味しかったし。
あ、値段が値段なので、あまり期待値を上げちゃダメですよ。 (*>v<)
http://izuito.net/_cgi/freo/index.php/view/4040


ファイル 4506-6.jpg
所謂、買物公園(通り)を旭川駅側からパチリ。

自転車の大きさからも、普通に車が走れるぐらいの幅なんだけどねぇ。
これが歩行者天国ってヤツですね。

その後、前回お世話になったクレッセント旭川にチェックイン。
荷物を部屋に置き、身軽になったので再び買物公園へ。

ケーブルタップなど、必要なモノを購入しながらブラブラ。
去年同様、フラッと立ち寄ったのが…


ファイル 4506-7.jpg
「おもちゃのたもちゃん」です。 (*>v<)

まぁ、相変わらず…
「置いときゃ、いつか売れるべ」的な品揃え(苦笑

かと言って「叩き売り」みたいな真似はしない。
スーパーファミコンのカセット・全て1980円とか、
プレステ(初代)のゲーム・全て1980円とか。
世間の相場などガン無視です(苦笑

しかも店内で品定めしていると…
遅い昼食なのか、店主は店内でおそばを食べておりました。
客の存在すらガン無視です。 ┐(^-^;)┌

そこがこの店の魅力なんだけれども(苦笑


確かにamazonなんかを利用すれば、スーファミやプレステのゲームなんて、
ほぼ送料のみ、みたいな値段で購入できるんだけど…

ま、中にはプレミアが付いてるのもあるしねぇ。
時間があれば、じっくり探索したいお店ではあります。

風景はガラッと変わった買物公園ですが…
目を瞑って、耳だけ集中させると…

信号の「ピヨッ」「ピヨッ」なんて音や、変な声の「アー◯ンライフ」とか…
私が住んでた、うん十年前と変わりませんね。

当時、お世話になったお店のほとんどは撤退しちゃってますね。
そういう意味では「おもちゃのたもちゃん」 恐るべし。 ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

小室山公園つつじ祭り

ファイル 4495-1.jpg
地元民なのに、一足遅く行って来ました。
と、言っても娘と愚妻。 私は家でお留守番してました。 (*>v<)

今年は開花が早かったんだよねぇ。
地元民なら、一足先に行って現状を伝えるべきなんだろうけど…

小室山(の帰り車線)にズラッと連なる車の群れを見ると…
近づく気も失せますよ(苦笑

本当、ピーク時は「行きはよいよい、帰りは…」なんだよねぇ。


ファイル 4495-2.jpg
そんな訳で毎年、つつじ祭りには徒歩で。

まぁ、本音としては…
ビールを飲みたいだけかもですが。 (^○^)o□

で、徒歩の場合
距離は長いけど比較的歩きやすい「車道ルート」と、
所謂、健脚者向けの「つばき園ルート」があります。

「つばき園ルート」は、石段の高さもまちまち。
また、園内は結構迷いやすい感じになってるので
アルファベットの看板を目安に歩くのが吉。

ヘタすると永久ループに入ります(苦笑


ファイル 4495-3.jpg
ピーク時には…
赤を中心にピンク、白、紫のつつじが咲き乱れます。
個人的には主流の赤より、更に赤いつつじがお気に入りです。

※画像はたぶん、主流の赤


ファイル 4495-4.jpg
こちらは紫のつつじ。

だいぶ花が枯れてきちゃってますね。


ファイル 4495-5.jpg
こちらは、去年のつつじ園遠景。
2012/04/30のモノです。

他にも「つつじ祭り」の画像は写真館に乗せてます。
http://izuito.net/photo/index.htm

こちらには「更に赤いつつじ」の画像もありました。 ヽ(´▽`)/
http://izuito.net/_img/photo/0036-22.jpg

ユーティリティ

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

勝ち組?
2019/10/11 22:35
木八さんへ
2019/05/10 22:42
YouTuber 始めました(笑)-3
2019/03/26 18:45
YouTuber 始めました(笑)-2
2019/03/13 14:44
YouTuber 始めました(笑)
2019/03/06 16:49

新着コメント

Re:初のスキルLV.10武将 の続き 2
2014/09/24 from DSHata(管理人)
Re:伊東市の鳥
2014/05/16 from DSHata(管理人)
Re:【訃報】
2014/04/26 from DSHata(管理人)
Re:4147 根岸兎角
2014/01/19 from DSHata(管理人)
Re:娘、散財開始
2014/01/08 from DSHata(管理人)

過去ログ