エントリー

カテゴリー「便利ツール」の検索結果は以下のとおりです。

googleサイトマップの更新

先日、Googleアナリティクス4(GA4)を実装。
http://izuito.net/_cgi/freo/index.php/view/4978

ここ最近、kindle unlimited(無料体験中)を使い始めた事で
 ・Googleアナリティクス
 ・Googleアドセンス
関連の本を読み漁っています。

そんな中、ふと思い出したのが「サイトマップ」の存在。
 私(心の声)「随分、昔に作って放ったらかしだよなぁ~」
タイムスタンプを見ると2018/04。 思ったより最近でした。 ヾ(;´▽`A``

それでも4年以上も前なので更新する事に。
ググル先生で検索すると下記のサイトを発見。

20220723224219.jpg

「sitemap.xml Editor」
http://www.sitemapxml.jp/

設定箇所がいくつかありますが
基本的にはデフォルトでOKだと思います。

グレーの部分に自分のサイトURLを入れて
「サイトマップ作成」をポチッ。
後はサイトマップの完成を待ちましょう。

数分後、ダウンロードができるようになるので
そのファイルを自分のサイトへアップしたら終了です。

注意点は… 1000ページまでしか対応していない事。
普通のサイトなら十分なんでしょうが、当サイトは無駄にページが多い。

特に日記(blog)
2006/03が一番古い記事なので16年以上…

そりゃ、老いる訳だ。 λ..........トボトボ

まぁ、ともかく…
私の場合、日記のフォルダを除外ディレクトリに設定しました。
これで日記部分以外のサイトマップは完成。 …サイトマップ(A)

中身は薄いし、どうでも良い内容だけど…
やっぱり日記部分も検索対象になって欲しい。
再び、ググル先生のお力を借りると下記サイトにてFreo用のプラグインを発見。

「龍の棲む場所」
https://holydragoon.jp/freotips/plugin/sitemap

設置方法等は作成者様のページにお任せするとして…
このプラグインにより日記部分のサイトマップも完成。 …サイトマップ(B)

あとはテキストエディタで、サイトマップ(A)と(B)を繋ぎ合わせて終了。
今後は新しいページを追加したらsitemap.xmlも修正するようにします。 il||li _| ̄|○ il||li

徹底活用 Google アナリティクス
デジタルマーケティングを成功に導く
解析・改善のための操作ガイド

kindle本を買おうとすると「問題が発生しました」

先日、amazonにて、欲しい本がkindleなら\0と。
てっきり専用の機器を購入しないと(もしくはスマホ)読めないモノだと思っていたら…

「Kindle for PC」なるアプリがある事を知り、早速インストール。
無事、読む事ができました。

人間、欲深いモノで…
そうなると今度は「kindle版」は有料だけど、「kindle unlimited版」は無料。
そんな本も読んでみたくなる訳で。 ヾ(;´▽`A``

とりあえず「無料体験」に申し込んでみました。

20220721001008.jpg

早速、本をポチッて見るも…

申し訳ありません。
問題が発生しました。

と、そっけない御返事。

言われた通り…
ページに戻って、やり直してもダメ。
ブラウザの再起動でもダメ。
パソコンの再起動でもダメ。

\(^o^)/ お手上げ

 私(心の声)「無料体験中だからか?」
 私(心の声)「無料体験中だからなのかぁぁぁ」
正に ?(゚_。)?(。_゚)? 状態。

その後、色々調べてみると…
「試し読み」画面から「ライブラリに追加」する事で可能になる。と。
やってみると無事、本を追加できました。

 私(心の声)「これで一安心」

と思ったのも束の間。 kindle版の中には「試し読み」が用意されていない本も。

 私(心の声)「どうすれば良いんだ…」 il||li _| ̄|○ il||li

20220721001009.jpg

以前、職場が利用しているサービスで
chromeではダメだけど、
Edgeなら使えるって事があったのを思い出し
試してみると…

無事、本が追加できました。 ヽ(´▽`)/

もうちょっとで、kindle unlimited止めるトコだったw
若い頃(お金に余裕があった頃)なら、
kindleリーダーをポチッてたかもだけど。

あぁ、あの日に戻りたい。 λ..........トボトボ

Kindle for PC (Windows) [ダウンロード]

amazonでの価格推移を見るツール

何か… 世の中では「アマゾン プライムデー」という期間だそうで。
 ※2022年は7/12~7/13

ちょくちょく見ているクセに先程知りました。 (*´艸`*)

まぁ、サイトに行くと検索窓に欲しい商品名・キーワードを入れてポチッ。
価格の安い順に並べたら、後は商品部分しか見てないし。

利用していると当然、気になるのは価格。
 私(心の声)「ちょっと高いかなぁ?」
なんて商品は、とりあえず「ほしい物リスト」へ。

ほしい物リストに入れると、価格が変わった商品には
 >価格が○%下がりました  ほしい物リストに追加した時の価格は、¥X,XXX でした
と、こういう表示が追加されます。
 ※値上げ時のは見た事無いかも

で、お小遣いに余裕が出来た時に(滅多に無いけど orz)
 私(心の声)「この値段なら良いかな?」って時にポチッ。 ρ(゚-゚ )

20220713164040.jpg

そんな感じで利用しているんだけど…
モノによっては、急に値上がりしていたりする商品も。
ゲームなんかは新作が出ると
旧作品も注目されるのか微増するし。

んな訳で、不定期ながら「ほしい物リスト」にアクセスした際
Excelで価格を記録していました。

ところが先日…
このamazonでの価格推移を表示できるツールの存在を知り、早速入れてみました。

Keepa - Amazon Price Tracker

chromeの拡張機能として提供されています。
拡張機能に追加後、普通にamazonの商品ページに行くと…

20220713164041.jpg

こんな感じで価格の推移が表示されます。
 ※画像は「太閤立志伝V DX」のモノ

発売直後の中古品価格>新品価格は、まぁ解るとして…
時々見せる新品の値下げは何なんだろ?

ま、本当に必要なモノは推移なんて関係無いけどね。 (*>v<)

「激安」「高額」には理由がある
値段のカラクリ

  • 1

ユーティリティ

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ノート

  • ノートは登録されていません。

新着エントリー

新着コメント

Re:アクアビーズアート(2)
2021/10/10 from はやとまる
Re:旗印、自作してみた。
2021/02/18 from goopee
Re:初のスキルLV.10武将 の続き 2
2014/09/24 from DSHata(管理人)
Re:伊東市の鳥
2014/05/16 from DSHata(管理人)
Re:【訃報】
2014/04/26 from DSHata(管理人)

過去ログ