熱海市

熱海市シンボル

地名の由来

「あつうみ」の意
湧き出した温泉で海が熱くなったという伝承に由来する

沿革

1937年 熱海町と多賀村が合併市制施行
1957年 網代町を編入

面積

61.61km2

人口

約37,000人 (2018/12)
約39,000人 (2012/04)
約42,000人 (2007/08)

市の木・花・鳥

市木:アタミザクラ
市花:ウメ
市鳥:カモメ

姉妹都市

大分県別府市
中華人民共和国-珠海市
イタリア-サンレモ市
ポルトガル-カスカイス市

産業

観光 漁業

市内難読地名

網代 「あじろ」
伊豆山 「いずさん」
海光 「かいこう」
来宮 「きのみや」
福道 「ふくみ」