クルクルランド

1984/11/22 任天堂 \4,500

操作

ファミコン-1コン 手を上へ SELECTタイトル画面でモード選択
手を左へ手を右へ STARTゲームスタート/ポーズ
A衝撃波?を発射
手を下へ B衝撃波?を発射

概要

タイトル画面
独特な動きが特徴のゲームで二人同時プレイも可能。
ルールは時間内に画面上に隠されたコインを表示させるだけなのだが、
キャラ操作には慣れるまで思い通りに動かす事すらできないでしょう。
主人公は一度動き出すと直線方向に飛んでいき、壁にぶつかると跳ね返る。
まるで風船・ボールのようなキャラです。
それだけでは一定の場所を往復するだけになってしまうのですが、
上下左右に手を伸ばしポールをつかむ事で方向転換できます。
十字キーを押してる間、掴んだポールを中心にクルクルまわり、
十字キーを離すとその方向へ飛んでいきます。
敵はウニのような敵で接触するとミスになります。
[A][B]ボタンで衝撃波をぶつけると黄色くなって麻痺した状態になります。
この間は触れる事ができるので突進して壁に押し潰して倒しましょう。
画面上のブラックホール(青丸)では通過する際、
ポールを掴んでいれば吸い込まれませんが、
直進しようとすると吸い込まれてミスとなります。
また、コインと同様に通過するとゴム(ピンク線)が現れます。
壁と同様、跳ね返される上にポールを掴む事が出来なくなります。
さらに… 下図2-1・3-2の場合、
ゴムの間に挟まれると死を待つのみとなってしまいます。
さっさと2本とも表示させてしまうか、近づかない方が良いでしょう。
白い旗を入手する事で一機(懐かしい表現だ)増やす事ができます。
2周目からは表示させたコインの上を通過すると、
再び消えてしまうため難易度が非常にUPします。

各ステージ

1-1:321-2:311-3:281-4:33
1-1 1-2 1-3 1-4
2-1:322-2:342-3:302-4:30
2-1 2-2 2-3 2-4
3-1:293-2:323-3:293-4:29
3-1 3-2 3-3 3-4
4-1:344-2:344-3:314-4:32
4-1 4-2 4-3 4-4
5-1:235-2:225-3:245-4:24
5-1 5-2 5-3 5-4