Gaiax時代の古い日記

既に会社の愚痴日記と化していた頃。

06/04

2004 06/04 20:41

今日は朝から雑用三昧でした(苦笑
○ゴミ投げ
○社用車の洗車
○犬の散歩
などなど…(泣

HPの方は一段落つき、お薦め物件を紹介するページの作成を開始しています。
そんな中、部長さんから…
「前にHP管理を任せた会社が信用できない」
「データを流されたら困る」
そんな理由でパスワードの変更を依頼されました。

この会社で働く事が決まった日、
私の机上にあったデスクマットにはプロバとの契約時の資料が挟まっていた。
思いっきりアカとパスが書かれたヤツ。 _| ̄|○
しかもパスが…
ま、あえて詳しくは書きませんが…
予想できる範囲だね。( ゚д゚)

ちなみに私がソーシャルハッキングした会社。
※ソーシャルハッキング
 PCのスキル等でハッキングした訳でなく
 メモ紙、入力作業を見ている等でパスを入手する方法(たぶん(笑)

別に不正アクセスはしておりませぬ。
ただ無用心だなぁ〜って思いました。
で、その会社とは…

○前に務めていた会社
●社内LANで共有されているフォルダに
 全ユーザ分アカ&パスを御丁寧にExcelで作成したファイルとして配布されていた。

○前の会社を退職後、遊び半分で受けたMOUS試験受験校(PC学校)
●パスが社名そのまま(苦笑

○HP作りを依頼してきたPC学校
●渡された資料の裏に書かれていた

○今の会社
●前述したようにオープンな状態(笑

ま、実状はこんなものですよ。
パスだって、さほど難しいものじゃないし…
電話をしてくるお客さんに再び連絡を取れるようにするため、
名前や住所、FAX、メールアドレスなどを問うと言葉を濁して教えない人が多い。
個人情報という言葉だけが独り歩きしてしまい情報を聞き出そうとすると警戒するっぽい。
が、実際には上記の会社のように
とりあえずパスワードを設定していれば大丈夫。
そんな感覚の人が多い。

正直、「個人情報」が本当に秘密厳守する必要があるのか?
秘密厳守が可能なのか?
甚だ疑問である。

私の知識・経験の範囲では自分の生活を犠牲にすれば、よほどの相手で無い限り
個人情報など容易に入手できると思うのだが…
「自分の生活を犠牲にすれば」と付け加えたとおり、よほど執着・粘着する必要があるけどね(苦笑
とにかく、そんな訳でパスの変更を依頼されました。
ま、HPで公開している情報に盗られて困るモノは無い(はず)。
HPの改竄なんて分かり易い事をされる訳も無い。
とにかく仕方無いのでパス変更。
が、いざパスを考えろと言われるとこれが難しい…
ま、無理矢理に記号や数字を加えパスの変更をしてみました。
ついでに契約情報を見ると…
サーバースペース300MB(約¥12000/月)らしい。

たしかに私が管理する前のデータは130MBだった。
が、既に売却済のデータが残っていたり加工前の画像、要らぬFlashなどなど…
私が軽量化した結果、現在5MB程度。
なのでサーバースペースを50MB(約¥4000/月)に変更し無駄な出費を減らしました。
この差額、給料に還元して欲しいね。 (*゚▽゚)ノ

ま、顧客情報なら、ともかく物件(商品)を宣伝しておきながら同業者に盗られたら困ると勝手に警戒。
そのくせ、ゼン○ンの地図をコピーして使え。
情報を公開したいのか隠蔽したいのか?

自分のデータは守りたい
他人のデータは使いたい

これじゃ自分勝手も甚だしいですぜ?
こんなオバカの下、
せっせとイラレで地図を作っている自分に乾杯。 (;`O´)o□

06/11

2004 06/11 21:04

数日前、日記を更新しようと延々書き綴ったのだが、
保存直前に「ESC」を押してしまい内容クリア。
ここの一番イヤなところですね。
特にタグ入力の為、「半角/全角」を押そうとして
ついつい「ESC」を…
その瞬間、書き込み内容がパァ〜

消えた日記ではバーチャル総選挙とかほざいてた
議員のサイトがクソ重く、それに対しての批判を主に書いてたのだが
気持ちのピークを過ぎた今、再び書く気にもなれず…
もちろん消えた瞬間に再度書く気にもなれず。
封印ですね(笑

06/12

2004 06/12 20:41

過去にも書いたが現在は不動産屋で勤務。
今日も嫌いなスーツとネクタイで通勤です。
スーツは堅苦しいし、ネクタイは首輪みたい。
そんな理由で嫌いなのだが、
高価な物件を扱う商売なので皆、スーツ姿。
にも関わらず…
帰宅時の姿は作業着(笑

HPで扱っている物件のデータが手書きで処理されていたので
それらを全てExcelを使って
ちょっとしたデータベースにしてみた。
その作業を終え、順調にHP更新。

その最中、突如リフォーム作業の応援に回ることに…
んで、社長から服と作業着を借り現場へ。
虫に刺されながらコンクリートのはつり作業を任されました。
はつり器なんて初めて使ってみましたよ。
子供の頃、父親が使ってるのを見た記憶がある程度。
悪戦苦闘しながらも無事、はつってきました。
まぁ〜
はつりを任されるとは応援を依頼した上司も予想してなかったようです(笑
ただ作業が2分されたので頼り無い応援とはいえ
リフォーム作業をしていたオジサンの助けにはなったようです(苦笑

ま、分かる人には分かる。分からない人には分からないだろうが
はつり器を構えてコンクリートを削っている姿を客観的に見て思わず…

陸戦ガンダムっぽい

と心の中で思ったのは内緒です(笑
ここ数日、ガンダム系動画をDLしまくり
今までゲームでしか知らなかった
08小隊、0080、0083、SEEDと見続け現在W。
ちと頭の中がガンオタ風味と化しております(笑

それにしても身体中が痒い。
作業中、ずっと周囲を蚊が舞っておりました。
脚立や柱を支えている間、動く事もできず、耳元にまとわりつく羽音。
虫嫌いな私には苦痛な一時でした(苦笑
かなり献血した事と思いますよ。

つうかさ…
もうちょっと適材適所を考えて欲しいね。
見りゃ分かるじゃん。

私に金と力を期待するな。

ま、分からない人のために補足するが、昔から色男、金と力はなかりけりってね。
自分で言わなきゃ誰も言ってくれないんだから、ほざいてみた(笑

06/13

2004 06/13 19:53

昨日、自分を色男発言しましたが撤回致します。

と、いうのも
サバが落ちるほどの大量のウィルスメールが送られ、自宅には無言電話が鳴り響くという有様で…
ってのは冗談。

私、あんまり鏡を使わない方なのですよ。
髪も洗い晒しが多く、乾いたら手で整える程度。
なので跳ねた髪の毛を整える時やひげを剃る時に眺める程度。
んで今朝、出勤。
HP更新やデータの照合など事務作業を黙々とこなしておりました。
15:00過ぎ、何気に顔を触っている私を見て部長(女性)が一言。
「Dさん、ちょっと酷い事になってるわよ」
すると事務の女性も…
「なんかボコボコしてますよ」で、部長が用意してくれたのは軟膏
慌ててトイレに行き鏡を見ると…
顔や首、いたる所が腫れ上がっている。

昨日、蚊に献血した結果ですね。 _| ̄|○

顔は特に右が酷い。
昨日、柱や脚立を支えていた為、
利き手である右手が封じられ、虫を追い払う行為が左手に託された結果でしょう。
薄暗い場所なら目立たないものの
ちょっと光が当たると虫刺されで腫れている場所が浮き上がる。

もう、色男台無し!! ...ρ(。。、)
※この発言に対し、一切の意見、苦情は聞き入れません

目立つ場所でさえ、そんな状態
腕や足にいたっては服で隠されていたはずの個所にまで被害が…
良かったね〜 ここが日本で。

蚊が病原菌の媒体になっているのは有名な話。
アフリカで、これだけの蚊に刺されてたら、間違い無くマラリア発症だね。
ま、必ずしも日本の蚊が安全とは思えないけど。
数種類の蚊に囲まれ仕事してましたからねぇ〜
痒いだけですめば良いけど… λ..........

06/15

2004 06/16 01:20

昨日に続き、更に色男発言撤回。
今日は休日。
久し振りに遅くまで寝てました。

と言っても9:30。
無職時代、3:00、4:00に就寝
11:00、12:00に起きてた事を思えば早起きだけどね(笑
で、目を覚ましたのだが、何か違和感がある。
左眼がハッキリしないというか…
パッチリ眼が開いてないって感じ。
滅多にそんな事は無いのだが
メヤニで眼がくっついているのか?そんな感じ。

鏡を見ると…
左眼が殴られた跡のように腫れていた。 _| ̄|○
どうも、ものもらいっぽいです(鬱

こうして我が顔面。
右は虫刺されで腫れあがり、
左はものもらいで眼が腫れあがり。
色男の面影が消滅しました。

私、DSH。 (自称)色男〜
って言うじゃな〜い♪
あんたの親父、もっと肌ボコボコですから…
残念!!!!!

カエルの子はカエル… 斬り!!

分かる人には分かる。
そんなネタですね(笑 ※ちなみにマイブーム(死語)
肌がゴツゴツした自分の顔を見ていると
微妙に親父の顔に似ているのに気付きましたよ。
チンピラ風な無頼漢な顔立ちの父。

知的で高貴な顔立ちの私
※くどいようだが、一切の意見、苦情は聞き入れません(笑

血は争えんね…
とにかく、まるで呪いの如く顔が変形していく毎日です。 _| ̄|○

ちなみに昨日、初の飲酒運転を経験。
運転技術が未熟な私。
不動産会社ってタクシーの運転手みたいな仕事も多いという事で色々と鍛えられましたが…
やっぱり飲酒運転は怖いね。
仕事が終わった後、部長の誘いで3人で食事に行く事に…
車の運転があったので飲むのを我慢するつもりだったのだが、

会社>食事の場所 までの運転手が「んじゃ、ビール(中)ひとつ」
部長「私もビール(小)」
私「(我慢)…」

その後、ビール到着。
私はお茶を手に取り、二人はビールで乾杯。
で、数秒後…
二人の口からプハ〜
これで私の決意は崩れましたね(苦笑

部長「Dさん、何か食べたいものある?」
少食な私にとっては、既に注文された寿司で充分。
私「んじゃ… ビール(小)」
こんな感じです(笑
2時間ほど食事をしていたのだが、
この間、ビール(小)1杯で我慢したなんて、かなりの事ですよ。私にとって。
1杯飲めば飲みモードに突撃。
平気で5、6杯は行く私が1杯なんてね〜 (中サイズでの話、小を頼む事、自体稀)
別に酔ってはいなかったが、やっぱりアルコールが入ってる。
そう思うと、運転も怖かったですね(苦笑
逆に、もっと飲んで気が大きくなった方が(精神衛生上)良かったかも(笑

で、今日は私も愚妻も休みという事でドライブに。
最初、もうすぐ父の日という事で地ビールを買う目的で出発。
その後、ついでという事で下田までのドライブに変更。
片道1時間半。
もうクタクタでした。 _| ̄|○

前に会社で出勤時間10時間中、7時間ほど運転させられた事があったが
距離を計測していなかった…
自分の車で運転し、計測していたなかで今回、大幅に記録更新しましたね。

本日の走行距離108.9km
頑張った俺!!

途中、
「この先、事故多発地帯」
「スピード落とせ」
そんな注意書きを尻目にブレーキは踏みつつ、
「もう、いいだろう」と、判断してカーブ突入。

すると思った以上にカーブがきつく、危うく対向車線にはみ出しそうに…
久し振りにビビったね。
ま、初めての道は安全第一。
自分を過信しない。
標識を信じよう。
そんな事を学んで帰ってきました(苦笑

ここ最近、裏道を叩き込まれ、渋滞を尻目に走(れ)るレベルに達し
ちと、自信過剰になってた様子。
狭い日本、そんなに急いで…
ごもっとも。

06/16

2004 06/16 17:22

今日もお休み。
隔週で連休が取れるのです。
ま、正直…

今時、隔週かよ

って気もしないでもないですが…
ま、それを承知の上で面接したのだから文句は言えないね。
だが、2日目にして出勤時間を30分早めにされたのには唖然としましたが(苦笑

ともかく休日。
昨日は下田までドライブしたので今日は熱海へ。
入社前、在宅でやってたHP作り。
6件中5件は作成後、更新無し。
要は私が作ったままの状態で現状に至る。
そのうち1件だけ、異常に更新。
過去日記にも書いたが商用サイトとは思えない
かなり香ばしい雰囲気をかもし出している始末。
なのでドライブついでに訪ねてみました(笑

せっかくなので、そこのサイトで用意されていたピザの無料券を片手にね。
昨日の下田行きに比べたら楽な運転でしたね。
ただ、網代へ抜けるまで右、左、左、思いっきり左、突然右。
そんな感じでカーブが続きますが(泣
ただ、昨日・今日と天気が良く海が良く見え綺麗でした。

それにしても熱海は路駐が多い。
国道とは思えない細い道にも関わらず路駐。
あれじゃ観光客が減るのも致し方無いね。
市営のPに車を停め、目的の店で食事を…
無料券を渡すと店員(その店の1代目)が、まさに鳩が豆鉄砲を喰らったような顔。
ちょっと間を置いて受け取ってくれました(笑
さすがに無料券だけで済ます訳にも行かないので
愚妻とドリア+ドリンクを注文。
アイスコーヒーが異常に濃く、それを飲んだ時点で食欲↓

加えて、私が少食なのでピサを食べ終えた時点で腹一杯(苦笑
ドリアを食べきる余力は無く、1/4程度食し、残りは愚妻に任せました。
ま、頼んだ私が悪いのだが、
ドリアのチーズの匂いだけで腹一杯な感じでしたね(笑
味は… まぁまぁ…
もうちょっと塩、コショウが効いてた方が個人的には好きかな?
そんな感じで食していると厨房から店主(2代目、HP作成者)がチラチラと覗く姿が…

すると頃合を見て近づいてきて「当店のHP、どこの検索で見つけました?」
思いがけない質問に、ちと固まってしまいましたね(笑
無料券を使った事からHPの訪問者と知り
嬉しさ半分、驚き半分だったのでしょう。
席に着いた際、アンケート用紙を渡された。
意見を書いて欲しいって感じで。
その用紙には店の感想と
最後に「元になったページの作成者です」と書いていて
後で驚いてもらおうとプチ・ドッキリをしかけていたのだが仕方無い。
素直に伝えておきましたよ。

去り際が、ちと寂しそうでしたね(笑
一店舗のサイトが大した情報も発信せず、
アクセスが伸びると思っている方がどうかと思うが…
ま、これで私にHP作りを依頼していたPC学校の講師が
アクセスログを取る機能を付けてあげれていない事は判明しましたね(藁
せいぜい、Word、Excel教え、
年寄りから金を集め「先生」呼ばわりされて自己満足していてください(藁

味はとにかく、サービスは良かったですね。
私のような少食な人間には拷問でしたが…
その後、市内に戻り月1万のお小遣いからラミネータを購入。
別に今すぐ必要だった訳じゃないが
何か興味を惹かれていたので買っちゃいました(笑
帰宅するなり早速使ってみましたが…
面白い(笑
後はラミネートする素材だけですね。 _| ̄|○

06/20

2004 06/20 20:25

今日は暑かった〜
台風が近づいているせいか晴れているのに
時折、パラパラと雨が…
なので湿度が高く、
仕事の合間は、グッタリしてました(苦笑
それにしても…
経営者が年寄りってのは、色んな所でネックになるね。
まだ、うちの会社の経営者は自分でコピーも出来るしFAXも送れる。
全くダメな人も多い中、マシな方でしょう。

が、基本的には自分でやらない。
なので、こっちが他の作業をしていても
「これ、コピーして」
「これ、○○さんにFAXして」
など指示が出る。
作業に集中していると聞き逃す事があるので
指示が出そうな雰囲気の時は
(他の業者と図面を広げて打ち合わせ中とか)
自分の作業に集中できない。

ま、この程度の事なら気にならないのだが、
先日、( ゚д゚)はぁ?な状態が…

昼休み時間に電話が鳴った。
事務員が対応に出て
その後、2階の自宅で休んでいる社長に繋いだ。
数分後、社長が下りてきて
電話で催促されたと思われる資料を用意しFAXに…
で、一言。

「これ。○○-○○○○-○○○○にFAXして」

( ゚д゚)?( ゚д゚)?( ゚д゚)?

私を含め、従業員3人
キョトンとさせられましたね(笑
だって…
今、FAXに一番近いのは社長。
原稿をセットして、後は番号を押すのみ。
で、その番号を知っているのは社長。
ここまで準備しておいて、なぜ引き継ぐ?
だったら最初から、
「○○の資料、○○番にFAX入れといて」とか番号を書いたメモを渡してくれりゃいい。

しかも、いきなり番号を言い出すものだからメモの準備もできていなく、
結局、女性の事務員が何度か聞きなおし、番号のメモ終了。
社長は、メモを持ったまま再び2階へ。
さすがに社長が消えた後、不満ブーブーでしたが、社長の頭には寝癖らしきものが…
ちと、寝ぼけていたのかもね(笑
他の従業員は「20分以上も早く、休み取りやがって」と怒ってましたが。
当社では昼休み、絶対に電話番を欠かせてはいけない決まり。
不動産という高価な商品を扱っているので
お客様からの貴重なアプローチを逃すなって事らしい。

ちなみに…
私はコンビニで働いていた時、
お客様が居ない時、場所であっても、最低でも『お客さん』と言え。そう指導してきた。
もちろんベストは『お客様』
「さっきの客さぁ〜」
「あの、ちょっと変った感じの客がさぁ〜」
そんな話を聞く度にね。

お客さんの愚痴を言いたいは分かる。
そんなヤツに『さん』『様』なんて付けたくないのも分かる。
でも言えと。
「客」って表現が習慣になってしまうと困るのでね。
腹の中では、思っていても口にするなと。

にも関わらず、今の会社の社長は
「あの客は良い(高い買い物も可能)客になるね。」
「この客は、安いのしか紹介できないね」
と、微妙にランク付けしておきながら、全て「客」呼ばわり。
そのくせ、本人の前ではペコペコ。
使い分けている姿が、逆に信用できないのですが?
って感じです(笑
やだね〜 年寄りは…

こんな蒸し暑い日でさえ、エアコンを入れていると、いつの間にか止められてるし…
で、「今日は暑いねぇ〜」とほざく。
ある意味、夏(暑さ)を楽しんでいるのだろうが付き合わされる方は、たまらんよ…
PCを使えば、作業が効率的に済む事だって知ってる。
が、それを自分で扱う事は絶対に拒否。
なので、その気になれば無駄な用紙の消費を抑えられるのに実際には不可能。
デザイン的な事であれば、PCを操作している後に立って、
「それは右の方が良いね」
「その文字は、もうちょっと大きくして」と指示が出せる。
が、細かい文字の内容に関しては、一度プリントアウトしないとダメ。


それを見て、
上「ここ、こうして」
私「はい」
上「あと、ここの表現も…」
私「はい」
で、修正して印刷。
以下、Aまで2〜5回ほど繰り返し。

他の社員さんにも言われます。
「とりあえず、はいはい言ってればいいんだよ」と…
たしかに、こんな作業でも5回も繰り返していれば、平気で1時間近く簡単に過ぎる。
私は、それを無駄だと感じるのだが、時間を浪費する手っ取り早い方法でもある。
ま、そんな考え方は時給で給料をもらうバイトの感覚なのだがね。
そのバイト的な感覚を前面に出されながら
シフトを作ったり、指導するのに疲れコンビニを去ったはずなのだが…
λ..........トボトボ

06/25

2004 06/25 20:39

今週のトリビアでやってた
一青窈の「もらい泣き」を速度を落として再生すると
平井堅の声になるってヤツ。

早速、曲と速度変更可能なプレイヤーを
ピー(自主規制)して試してみた。
平井堅のCDは持ってないし、詳しくは知らない。
けど…
声や雰囲気がそっくり。
ちと鳥肌モノでしたね。

で、話は変り仕事の話。
相変わらず、年寄り上司は言ってる事と実際の指示が大きく違い精神的に疲れる毎日。

とにかく、5W1Hという基本ができてない。
かくいう私も国語(英語も(笑)は苦手。
名詞・動詞・形容詞。
区別はできるが、だから何?ってな感じ。
正直、つたわりゃ良いじゃん。ってね。
口語体・文語体。
ですます調。など義務教育のレベルです。(それすら微妙だけど(苦笑)

でもね。人に指示するのに
普通、第一声は「○○さん」じゃない?
それをいきなり「コレ、コピーして」とか「○○の話、どうなった?」みたいな事を唐突に言い出す。
だから、ちょっと作業に集中していると
誰に命令してるのよ?
何の話よ?
って事になる。

酷い時には「あ〜 アレ。 どうなった?」とくる。
別に具体的な内容を書くのを避けた訳じゃない。
上司の会話そのまま。
従業員、全員がキョトンとしますよ。
何十年連れ添った相手との会話じゃ無いんだからさぁ〜
つうか、そんな調子だから
従業員、みんな長持ちせず辞めていってるし…
そのくせ、小姑の如く細かい事にうるさい。

「脱いだスーツは机の上に置かないように」
-----言い訳----
○スーツを椅子にかけると、椅子が低く
 ちょっと椅子を動かすとスーツの裾が椅子の下敷きになる。
○なので、100円ショップでハンガーを買ってきたが
 ハンガーを掛けられる場所が無い。

「引出しを開けっ放しにしないように」
-----言い訳----
○ボロな机なので引出しを開けると微妙に下がり、普通に閉めようとしても引出しは閉じない。
 ちょっと上に持ち上げて閉めると閉じる。
 なので、頻繁に使う用紙が入ってる引出しは
 ちょっぴり(普通に閉めようとすると引っかかる個所まで)開けている。

なぜ、直接反論しないのか?
私を知る、前の会社の人間なら分かるはず。
私が反論しないはずが無い。と…
確かに新人という事で言い辛い事は数週間前までにはあった。
が、既に今現在(1ヵ月半ちょっと)で辞める気充分。

正直、ここまで早い段階で決意させられるとは思ってなかったけど(苦笑

とにかく辞める覚悟できた私が上記内容で反撃に出ない訳が無いのは
私を知る人物なら、ありえないと思うだろう。
が…
悲しい事に直接言ってこないんだよね。
私の休み中に他の従業員に言う。 なので反撃ができない。
ま、他の従業員が休みの時は、その従業員の不満を私が聞かされるんだけどね。
そんな事をしても従業員同士で情報交換するから
逆に経営者としての小物っぷりだけが目立ち、何らプラスの方向には話が進んでいない。

残念!!

今日も顧客リストをデータベース化する話が朝礼で出た。
現状での問題点を挙げたのだが、そもそもデータベースがどういうものかを理解していない。
恐らく、イメージすらできていないだろう。
つうか、仮に全データをデータベース化したって

「お前、PC操作できないじゃん?」

先日、私が任されていたHPを見たいと言い出した。
心の中では「勝手に見れば良いじゃん」って事なのだが
操作できないのを承知で、そんな事を言うほど鬼じゃない。
が、HPすら自力で閲覧できないヤツがAccessで作ったデータベースを活用できるかい?
いくらフォームを駆使して
PCの知識に疎いヤツでも入力・検索できるようにしたって
最低限、文字入力のスキル(藁)は必須ですぜ?

私がHPに興味を持ったきっかけ。
それは自営業の親父の下で働く事になった場合。
当然、私としてはPCを生かした書類整理をしたい。
が、親父もPCには疎い方。
でも、HP(HTML)ならクリックさえできれば
後はHP作成者側で目的のページへ導いてやればいい。
そこに注目して学び始めた。

そんな最低レベルの事さえできないヤツに
手間隙かけてデータベースなんて作っても
結局は「○○さんの住所教えて」ってな具合で
雑用を増加させるだけなのは容易に想像できる。
理想だけ大きくもたれてもね〜

実際、私は不動産業は未経験。
なので現状では会社の(直接的な)売上には全く貢献できていない。
が、Zipの解凍すら出来ず
ただ、Install済のOfficeとHP作成(正確には編集)用のビルダーのみだったPC。
※HPは業者に依頼して作成
編集作業用にビルダーを買ったっぽい。(業者がビルダーを薦めたか、仲介して売ったか?)
そんなPCを雑用の合間に、ここまで多機能なPCに変化させた苦労は全く評価無し。
(つか、説明しても理解できないだろう)

ま、とにかく。
データベースを作成しても運用は不可。
だって、実質稼動しているPCは1台だし(藁
とにかく…
アトム世代の人間は、いつまでもバブル期の夢を見てないで
早く現実を見るか、滅してくれ。

こっちだって、いつまでも若くない。
多少、緩やかになったとはいえ、進化の早いPC業界。
正直、現状のレベルを維持するのに必死なのだ。
と言いつつも、微妙に追いつけなくなってきつつある自分。
切腹!!

06/27

2004 06/27 21:57

先日、一青窈の「もらい泣き」を速度を落として再生すると平井堅の声になるのを試したが…
その後、色んな曲を試してみた結果、
声に伸びのある女性の歌声はスローにすると、みんな平井堅になるっぽい(笑
ま、私が平井堅の歌をあんまり知らないから
そう聞こえるだけかもだけど。

ちなみに…
私的には、ELTを遅くするとTMRに聞こえ
で、TMNを遅くするとパパイヤ鈴木(笑

06/28

2004 06/28 22:06

明日から2連休。
〜〜ε===ヾ(*゚∀゚)ノ
過去日記にも書いたが、今時隔週なのです。
ま、その分休みを大事に使わせて頂きます。

正直、2連休という言葉は正しいのか?
連休という以上、条件として2は最低基準だし…
「連休」もしくは「1連休」が正しい気もする。
やっぱり国語は難しいや。 。・゚・(ノД`)・゚・

散々日記に書いてきたのだが
現在、私は不動産屋に勤務中。
不動産屋には「販売図面(略して販図)」というモノがある。
世間一般がA3、A4とA版が主流であるにも関わらず、何故かB4サイズの図面。
よく不動産屋にベタベタと貼ってあるアレです。
当然の事ながら、当社にも販図が大量にあります。
推測ですが1000件以上。
これらが棚にクリアファイルに挟まれ、並んでいる訳です。

で、「○○駅近くで温泉のある物件探して!!」と指示が出ると
従業員が必死にクリアファイルを手に取り該当物件を探す。
他の会社ではどうか知らぬが、当社での方法はコレ。
正直…ナンセンス!!
1000件を超える物件。
そう聞くと素人的には、こう思うでしょう
「かなりの物件を持ってる不動産屋さんなんだぁ〜」とね。
私も勤める前は、そう思ってました。
が、実際には不動産屋にある物件全てが、その不動産屋で管理している訳じゃない。
販図ってヤツの右下に書かれている事が多いが
代理・専任・媒介
主に3種に区分される(らしい)
他にも売主とか表現が変ったりするが、おおよそ、この3種に分かれます(たぶん)

代理ってのは、不動産屋が委任されて販売する物件。
売主ってのは、不動産屋が所持している物件。
なので不動産屋としては、これらを売りたいってのが本音。
(私自身、イメージとして理解している程度なので鵜呑みにしないように(苦笑)
専任ってのは売主(家や土地の持ち主)さんが1つの不動産屋に販売を任せた物件。
なので売主さんと不動産屋の信頼関係で成り立つ方法。
媒介ってのは売主さんが不動産屋を特定しない物件。
一言で表現するなら「数打ちゃ当たる」って感じ。

媒介には、もう一つ。
他社が代理・売主・専任している物件も含まれます。
売主さんの許可を貰い、宣伝する事を許されれば媒介として回ってきます。
なので販図が多い=物件を多数紹介できる不動産屋とは限らない訳です。

ちと話がそれた。 つか、本当に上記表現が正しいのかも疑問。 _| ̄|○

とにかく大量の販図が棚にある訳です。
もう一つ、大きな問題。
それは1000件を超える物件。
もちろん、日に日に変動している事でしょう。
売れないとか、周囲の相場が下がったとか…
そんな理由で価格が下がる。
なかには付加価値を付けようとリフォームしたり設備を整えたりして価格が上がる事もある。
もちろん、既に他社により売れた物件。
「この物件は売れました」
そんな情報は流れてこない。
だから、図面はあっても既に売却されている物件もある。

なので「物件確認」という作業が出てくる。
主として担当している不動産屋に電話をして、その物件が売れていないかどうかを確認する作業。
それをしておかないと、
極端な話、「この物件どうですか?」とお客様に薦めておきながら、
実は既に売れていました。
って事になりかねない。
一言で言えば、間抜けな話だね。
そんな事態を防ぐ為、物件確認を行う訳だが、確認しなければならない物件が多過ぎる。

今まで、数ヶ月毎に主だった業者の物件を確認する方法だったようだ。
が、人手不足もあり既に半年以上、確認が出来ていないらしい。
上司も、その点が不満だったようなのだが
だからといって、いきなり私に
「物件確認を効率良くできるように考えといて」って指示を出されてもねぇ〜
で、私の結論。
「物件のデータベースを作ります」
今日の朝礼で伝えました。
既に昨日、ある程度のデータを入力し、その一部を印刷して上司に説明。
「3日で物件確認を済ませて」
そんな無茶な上司の指示に対抗してみました(苦笑
ま、データベースといっても最低限の情報をExcelで表にするだけ。
その入力作業に手間はかかるが、出来上がった結果、物件確認が簡単になる
そんな説明をして説得。

結果、上司納得。
ま、あの説明で納得してくれないと困るがね。
簡易的とはいえ、物件データベースが完成すれば、担当している不動産屋を指定してリストを作れる。
あとは量にあわせて、FAX・TELで確認すればOK。
大量の販図から担当の不動産屋を選び出す作業が短縮できる訳だ。
後々、Accessでデータ管理する事を視野に入れているが、CSVに変換した後、インポートすれば良いだけだし。
ま、話が長くなったが
何とか頭の固い上司の説得に成功して一安心です。

気が変わりやすい人間なので油断は禁物ですが… λ..........

前ページへ 次ページへ

- '04-06 -