エントリー

2009年06月13日の記事は以下のとおりです。

ホテイアオイ増殖中(2)

メダカに関連して、ホテイアオイの方も。

ちなみに他の花に関しては変化無し。
発芽した花たちは、グイグイ成長していますが
今のところ、開花の気配はありませぬ。 orz

で、購入したホテイアオイがそれぞれ株を付け、計8個になったのが、05/23の事。

本日、チェックすると水槽の方で1株。
プランターの方でも1株。
しっかり子株が根を張っていたので切断。 計10個となりました。

プランターの方では、もう1株が2個の子株付き。
根が微妙な感じだったので、とりあえず放置しましたが
近いうちに切断となるでしょう。

今年は、ホテイアオイの花が見られるかしら? ( ´д`)

メダカ(成魚・稚魚)の、その後(4)

ここ最近、メダカたちが凶暴です(苦笑

プランターでホテイアオイを育ててるんだけど
結果、水の中に大量のボウフラが発生。
それを確認してからというもの、毎日エサはボウフラを。

プカプカ浮いてる、市販の餌と違って動くからねぇ。
そりゃ、虫けらの幼虫とはいえ、死にたくは無いのでしょう。 必死に逃げます。
が、水中では、やはりメダカに分があるようで… パクリ。

そんな感じで実戦を経験したせいか、
私が藻を取ろうと割箸を入れたり、手を入れたりすると
速攻で群がってきて、ツンツン突いてきます(苦笑

昔は逃げたんだけどねぇ~

藻を持ち上げる時、その藻に底石が絡まっていて…
その石が重みに耐えられず落下すると…
こぞって、その石を襲っています。

その様は「こいつらも狩りをするんだなぁ~」と、妙に感心させられます。

で、本日。
水槽内を確認したら… メダカの数が減ってた。 orz
毎日、数を記録している訳じゃ無いので、私の記憶違いだと思いますが。

で、底に中身が無くなっているイシマキガイと
真っ赤になっている(茹で上がった?)ビーシュリンプの亡骸を発見。

シューちゃん… 全滅しました。 南無南無。

【現在の水槽】
・緋メダカ×4(-2?)
・黒メダカ×1(-1?)
・ヌマエビ×4
・ビーシュリンプ×0(-1)
・タニシ×1
・イシマキガイ×10(-1)
・サカマキガイ×2

【ホテイアオイのプランター】
・緋メダカ(稚魚)×5
・ボウフラ×少数

周瑜ヒャクシキ(3)

ファイル 1503-1.jpg
>> 楽天で探す -315 周瑜ヒャクシキ

マーカーペン&水性カラーで塗装したもの。
2009/02/27の事。


ファイル 1503-2.jpg
その後、
「やっぱり百式は金ピカだよなぁ」と
塗りなおしたのがコレ。
2009/03/17の事。


ファイル 1503-3.jpg
で、今回。
更に金ピカになりました。 ヽ(´▽`)/

スプレーを使用したので
かなり塗装作業は楽チンでした。
と、いうのは嘘。

銀を吹くまでは良いんだけど
クリアイエローがムラになったり、ダマになったり…
酷いのだけ集めて、薄め液に浸けてカラコロ。
何度か塗り直しました。 orz

それでも
良くみると気泡が出来てたり、
色ムラがあったりしてるんだけどね(苦笑


ファイル 1503-4.jpg
こちらは弓装備。
弓は背中のパーツ、2つが合体するんだけど
この撮影後、連結部分がパキンと割れちゃった。 orz

とりあえず、瞬間接着剤で応急処置は施したけど…
もう連結させるのは危険だろうなぁ。

スプレーも屋外で吹いたものだから
結構、風に流されてしまい、何度も吹いたし…
更にやり直しで吹いたから、中身が少なくなっちゃった。


使用後のスプレー缶の処理も面倒だし…
残ってる分を使いきったら、筆オンリーに戻ります(笑

小室山(恐竜広場)へ行ってきました。

先週に続いて、今週も家族サービス。
梅雨が明け、真夏になると(気温が上がると)私の行動力がゼロに近くなるからね。
今のうちに。って事で(苦笑
ファイル 1502-1.jpg
さすがに一ヶ月以上も経つと
咲いてるツツジもチラホラです。

シーズンが過ぎてるので人なんかいないだろう。
と、思ってリフト前の駐車場に停めようとしたら…
修学旅行らしき集団が何組か。
結局、空いてなくて下まで戻りました(苦笑


ファイル 1502-2.jpg
ツツジ園の奥では、
ツツジに代わって、アジサイの姿が。

まだ咲いていたツツジがあったので
ツツジとアジサイのコラボをパチリ。


リフト前で休憩した後、恐竜広場(恐竜公園?)へ。

娘と愚妻は、何度か知人と遊びに来た事があるようですが、私は初めて。
つか、リフトにすら乗った事が無いです(苦笑
ファイル 1502-3.jpg
その道中の看板。
「イノシシ注意」って…

どう注意するんだよ。 orz

うっそうとした森の中をどんどん進む。
後半は階段が作られてるとはいえ、
かなり足場が悪く、急な坂道。

普段、パソコンの前で作業しているだけの
運動不足の私には、きつかったッス。 orz


ファイル 1502-4.jpg
ヘトヘトになりながらも、無事に到着。
親はグッタリなのに、
娘は「早く遊ぼうよ~」と。

一番低い場所まで連行されました(苦笑


ファイル 1502-5.jpg
で、今度は一番高い場所まで。

その先(トリケラトブスの背面)のマンモスでは
娘がマンモスの牙にぶら下がってるところをパチリ。
最近は写真撮影時にポーズをとるようになったので、
パパンカメラマンの楽しみも増えました。

まだ、奥に続きそうな道があったんだけど…
これ以上、進むと(私だけが)遭難しかねないので
娘を説得して戻ってきました(笑


あ~ 疲れた。

il||li _| ̄|○ il||li もう、行きたくねぇ。

  • 1

ユーティリティ

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

新着コメント

Re:初のスキルLV.10武将 の続き 2
2014/09/24 from DSHata(管理人)
Re:伊東市の鳥
2014/05/16 from DSHata(管理人)
Re:【訃報】
2014/04/26 from DSHata(管理人)
Re:4147 根岸兎角
2014/01/19 from DSHata(管理人)
Re:娘、散財開始
2014/01/08 from DSHata(管理人)

過去ログ