エントリー

2007年06月の記事は以下のとおりです。

恐ろしい出来事とは…

眠い目をこすりながら、日記更新中。 (ρ.-)

散々、勿体ぶっておきながら
こんな事を言うのは反則かもだけど。
平気な人は平気なんだよね。

でも、苦手な人には
本当にダメな話なのです。

ここ最近は、晩酌中に「ゲームセンターCX」を見ている。
私自身、古ゲー攻略をうたい、
昔のゲーム(たまに最新ゲーム)をプレイしている。

よゐこ、有野のヘタっぷりを苦々しく思いながら
ゲーム攻略を見ていた日の事。


ふと、視界上方に動く物体を発見。
もう、正体は解るよね?
そうです。
ゴキちゃんです。

すぐにゴキジェットを取りに行き、
プシュ~と一吹き。
ゴキちゃんの動きが加速するものの、すぐにポトリ。

が!
致命傷とはならなかったようで、
ガサゴソと蠢いている音だけが聞こえる。
そりゃ、そうだ。
時間は4時過ぎ。

静まりかえった夜中(明方?)での遭遇戦。
相手も必死だ。
時折聞こえる羽音が不気味に「ブーン」と響く。

敵が落ちたのは私、個人用のビール専用冷蔵庫の後。
懐中電灯を駆使して敵の居場所を確認するも
回収作業は無理っぽい。

100円ショップで買った伸びる棒を利用して
手元に引っ張り出そうとするが失敗。
そのうち、ゴキがバタバタと嫌な羽音をたてて
冷蔵庫の陰から出てきたのでホウキで手元に呼び寄せ処理完了。

約一時間の戦闘。

なんとか、主犯格の身柄確保に成功しました。

陽気で温かい風土は良いのだけれども
虫類の活発さは、何とかして欲しい今日この頃です。

金魚草復活

ここ最近は仕事が忙しく、ネタはあるものの更新できず…
06/27に書いた、勿体ぶって先送りにした
「恐ろしい出来事」も続きを書いていないし…(苦笑)

でも、今日のネタはガーデニング。
ファイル 139-1.jpg
大量のアブラムシを発見し、
ハサミでバサバサ切り捨てた金魚草。
全盛期ほどでは、ありませんが
それらしくなってきました。

綺麗な赤が目に眩しいほどです。

ファイル 139-2.jpg
ペチュニアも左側は
葉が生き生きしていて
花も一輪だけですが咲いています。

挿し木した右側は…
もうダメポ。
素人の付焼刃知識では難しかったようです。

ファイル 139-3.jpg
ミリオンベルも順調に花数を増やしています。
が、
もうちょっと根元まで刈り込めば良かったかな?
と後悔。

ファイル 139-4.jpg
こちらは新参者のトレニア。
購入時は一輪だけだったのに
ずっと、この状況を維持しています。

可愛らしい感じとは裏腹に
意外と強い花なのかも。

ファイル 139-5.jpg
で、最後はロングレンジですが朝顔。
慰め程度の割箸が刺さっている三箇所です。

が、問題なのは
左側にシュッと伸びているニラみたいな葉っぱ。
これが雑草なのか、以前に蒔いたハーブなのか…
様子見で放置していた結果、
凄まじい大きさになってしまいました(汗

ちなみに左の朝顔は割箸に巻きつかず、
この正体不明の草に巻きついています(苦笑

以前から気になっていた「ビオトープ」という単語。
ちょこちょこ記事などで自分でも入力していた事があるのだが
先日、検索して調べてみると
ベランダビオトープなんてのがあるらしく
大きめの鉢に水草やメダカなどを飼い、
小さいながらも生態系を作るというモノを発見。
(ビオトープ、本来の意味とは、ちょっとズレているらしい)

伊東にもメダカやエビ等を売っている場所があるようなので
近々チャレンジしてみようと思います。

暑い~

昨夜は案の定、寝たのは5時過ぎ。
で、起きたのが10時。

目が覚めた瞬間…
( -。-)スゥーーー・・・ (o>ロ<)o< 暑いよ~

ファイル 138-1.jpg
そんな訳で…
「かきごおり器」の出番です。

東京在住時、京急川崎駅の地下街で
愚妻にプレゼントした
キティちゃんの福袋(@3000)の中身の一つ。
ようやく日の目を見る事となりました。

ファイル 138-2.jpg
で、イチゴシロップと練乳をかけて完成。
と言っても、私は甘いものが苦手なので
愛娘が独り占めして食べてました。

まだ6月だってのに、この暑さ…

毎年、夏場はドラクエでいえば「毒」状態。
歩いても、ジッとしていてもHPが減っていく感じです。
食欲も無くなるので、栄養源はビールのみ。
≧∇≦ブハハハハハ

う~む。。。

先日、睡眠不足の中
必死に起きて我慢し、早めに就寝。
で、しっかり明方に起きて生活リズムの修正に成功したはずだったのだが…

結局、この時間まで起きていて、
つい先ほど、ようやく晩酌スタート状態。

この調子じゃ、今日も寝るのは早くて3時。
ヘタすりゃ5時過ぎペースだ… orz

うっす~い、焼酎水割りだから
眠くなるまで酔うのに時間がかかるんだよねぇ~

で、酒を片手にゲームしたり、攻略ページ用の資料を作ったり、
パズル本をやってみたり、数学の問題集をやってみたり。

「酔いが回ってきたかな?」と感じるとドラマや映画、アニメ等の鑑賞。
ヘタにPCを操作する作業なんかしちゃうと
色々とトラブル発生しちゃうから…
≧∇≦ブハハハハハ

あ!
そういえば、昨日、恐ろしい出来事があったんだった。

でも、丁度、裏でさせていた作業が完了したようなので
その報告は後日ということで…。

睡眠時間、約2時間

今週のメルマガにも書いた内容なのだが…
とにかく…

  (ρ.-) ネムイ

漢字でもひらがなでも無く、カタカナで「ネムイ」のだ。

そもそもの原因は、
1)
当家には任天堂DSが二台あるが、一台は愚妻用。
もう一台は義弟が入院時に購入し、
退院後「画面が小さい」という理不尽な理由により
結果、私が借りている状態だという事。

2)
愚妻用DSは「おいでよ どうぶつの森」専用機と化しており
家事よりも育児よりも優先される人生のパートナー状態。
特に2歳の悪魔が寝た後(寝ているときは天使になる)は、
どっぷりとDS三昧な毎日を過ごしている事。

3)
私も世話になっているが、任天堂DSというツールが
通院時の待ち時間を潰すには最適で
義弟も通院の日だけは任天堂DSの所有権を主張する。
(要は病院に持っていくだけなのだが)
その通院の日が、たまたま昨日だった事。

4)
任天堂DSのゲームは基本的にミニゲーム的なゲームが多く
私も滅多に家ではやらない。
が、先日「数陣タイセン」なる
名作のかほりプンプンのソフトに出会ってしまった事。

これが災いしました。

任天堂DSを義弟に返した後、
スキャン作業がひとまず完了。

1面の所要時間なんて5分程度のゲーム。
「ちょっと休憩」って事で愚妻の任天堂DSを借りた。
当然、愚妻のDSには「どうぶつの森」が挿さっている。
それを「数陣タイセン」に挿し替えて「休憩タイム」
その後、作業に戻りDSの事など、すっかり忘れてしまいました。

で、2歳の悪魔が天使に変わった(寝た)という事で
愚妻、毎夜のDSタイム。
で、愚妻から一言。
「どうぶつの森は?」
私「その辺に置いてない?」

これが悪夢(寝れない状態を悪夢と言って良いのかは不明)の始まり。

どこを捜せどROMが見つからない。
ROMの大きさは35mm角より小さく、厚さも5mm以下。
私が「ポン」と置く場所は、だいたい決まっているはずなのに…

愚妻は12時過ぎに諦めて床に着いたが、
私としては寝るに寝られん。
薄暗い中、懐中電灯片手に探すも結局は見つからず。
(内心、ゴキとの遭遇戦が一番の恐怖だった(苦笑)

晩酌のスタートが遅れた事により私が床に着いたのは6時過ぎ。
が、やはり精神的に気になっていたせいか
8時過ぎ、悪魔(娘)の声で目を覚ます。

他のゲームのROMを見せ
「これ、知らない?」「どこにやった?」と問うと
テクテクと歩き出し、私の部屋にある本棚の一画を指差し
「コォ~コ!!」

あまりにもアッサリした容疑者の自白に半信半疑ながら
数冊の本を鷲掴みにすると…

  il||li _| ̄|○ il||li 本当にありやがった…

本と本との間にサクッと挿してありました。

悪戯を怒るべきなのか、
ちゃんと記憶していた記憶力を褒めるべきなのか、
はたまた、ゲーム中毒の愚妻に矛先を変えるべきなのか。

と言っても娘の手が届く所に置いておいた自分が悪い。
つ~事で「記憶力を褒める」にしておきました。

少し、脳細胞を分けて下さい。 orz

写真追加

昨日の日記では写真が無かったので…

ファイル 135-1.jpg
とりあえず一枚目(上)
金魚草の様子。
赤いツボミが大きくなってきました。

一枚目(下)
昨日、刈り取った
キャンディフロス。
元気が無いように見えますが
これは刈られた事というより
暑さのせいかと。

ちなみに本日、車に着けている
車内温度計の液晶が真っ黒になっていました。
涼しくなって液晶が読み取り可能になった時の温度が54度。
まぁ、直射日光による影響でしょうが
液晶の焼け付きって、元に戻るのか不安になりますね。

ファイル 135-2.jpg
で、二枚目(上)
ミリオンベル
本当は草の塊程度にまで
刈り込む方が良いとの事でしたが
さすがにそこまでできず…

二枚目(下)
ペチュニア
右のクタクタになっている
二本が挿し木したもの。
どうも、失敗したっぽいです。
まぁ、刈り込み時に
「捨てるのは勿体無いなぁ~」
って部分を土に挿してみただけなので
しばらく様子見です。

ファイル 135-3.jpg
最後がトレニア
案の定、花が一気に咲きました。

まぁ、プロが育てた苗を買ってきて
植え替えただけなので
立派な花として咲くかどうかは、
今後の私次第でしょうねぇ…



バッサバッサと…

とりあえず大量のパンフをスキャナ中。
あまり重い作業をやらせると
最悪、再起動になるのでブログの更新です。(苦笑

もともとスキャナって作業は
原稿をセットしてボタンを押したら人間の作業は終了。
私の場合は300dpiでスキャンしてるので
取り込むのに若干、時間がかかるけど要は放置しててOK。

のはずなんだけど
先日、スキャンボタンを押した後、トイレへ。
戻ってくるとPCが再起動していた。
とりあえずメーカーのサイトから
最新のデバイスをDLしてからは症状が出てないけど。

で話は本題のガーデニングに。
ここ最近の暑さで一気に茎が間延びしてしまった花たち。
まずは、ミリオンベル(サンセット)
ホームページで調べた結果、かなり刈り込んでいました。
(ただの草状態になるまで)

さすがに、そこまで大胆に刈る事はできませんでしたが、
いくつかの花を残し、
プランターからはみ出た部分をバッサバッサと刈り込みました。

ペチュニアも同様。
花の重さに茎が耐えられないのか、
花は満開なのだが茎や葉がヘナヘナ状態。
数本の束を試しに挿し木にして、残りの花をバッサバッサ…
一輪挿し+たくさんの茎状態となりました。

最後にキャンディフロス。
一時期、「枯れちゃった?」と心配させられた、このコも
元気になり、今ではプランターから茎が伸びきった状態に。
伸びすぎた茎を、こちらもバッサバッサ…

お陰で花の総数が一気に減りましたが
後は、植物の生命力に期待します。

一応、調べた結果では刈り込むことで根元付近に花が咲き始め、
全体的にボリュームアップになるはず。です。

スズメバチ

「父の日」ギフトとして贈った荷物が
伝票番号を基にサイトで確認すると届いているはずなのだが
一向に連絡が無かったので北海道の実家に電話してみました。

室内から電話をかけると電波の調子が悪い事もあり、
一服ついでに外に出てTEL。

無事、荷物が届いている事。
既に荷物(ビール)は飲まれている事など
会話をしていると…

突如、黒い塊が襲来。
かなり大きめのススメバチが…
なぜか、愛車のガラス部分をコツコツと叩きながら移動を開始。

思わずビビって車から離れる私。
だって…

( -。-)スゥーーー・・・ (o>ロ<)o< 黒いTシャツ着てたんだも~ん

スズメバチが黒いモノを襲うというのは既知。
とにかく、こっちに来ない事を祈りながら距離を置いて待機。
電話の会話も上の空状態。

家の中にはハチ用の殺虫剤があるのだが、
取りに行くにはハチに近付かなきゃいけない。

私     蜂車 玄関

な状態なので…

しばらく膠着状態が続くが
ふと、ハチのターゲットが離れた他の車へ
そのスキに家に逃げ込みましたが…

( -。-)スゥーーー・・・ (o>ロ<)o< スズメバチ、怖いよぉ~

でも…
スズメバチの活動時期って秋頃じゃなかったっけ?

本到着

かつて所持し、懐かしさのあまり探し求めていた
「ザナドゥ データブック Vol.1」が
ようやく到着した。

まだパラパラと眺めた程度だが、やはり懐かしい。
が、結果として…

・Webデザイン -ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック2-
・戦争論 著クラウゼヴィツ
に加えて読むべき本が増えてしまった…

さらにVol.1を入手した事により
・戦略論 著リデルハート
に加えて購入したい本も増えてしまった…

と言っても今月は予算を超えてしまったので
クレジット購入以外は来月以降、探します。orz

植え替えしてみました。

全体的に花が大きくなってきたので
プランターを2つと土を追加購入。
空きスペースができるので「トレニア」を買ってきました。

ファイル 131-1.jpg
こちらがトレニア
ピンクの花びらと
ワンポイントの黄色い印が可愛らしい。

既に咲きかけのツボミが多数見られるので
満開となる姿が待ち遠しいです。

ファイル 131-2.jpg
植え替えたミリオンベル(チェリーピンク)
後述する(サンセット)よりも小柄ながら
咲いては散り、散っては咲きを繰り返し
常に花が満開状態です。

ファイル 131-3.jpg
で、こちらがミリオンベル(サンセット)
プランターからこぼれそうな程の大きさ。
そろそろ間引くか、刈り込む必要がありそうです。

ガーデニングに慣れていないため、
咲いている花を切るのは抵抗ありますが…

ファイル 131-4.jpg
そういう意味では
ペチュニアも同じような状態。
常に風にさらされているため、
二方向に分かれて育ってしまっているので
いっそ挿し木してしまおうか、検討中。

ファイル 131-5.jpg
最後に金魚草。
前回、大量のアブラムシを発見した際、
バッサバッサと花や葉、茎を切断。

一時期、ただの草と化していましたが
ようやく再生し、赤いツボミが出てきました。
(画像、赤丸箇所)

植物の生命力には驚かされるばかりです。

だって…
今回は画像を用意しませんでしたが
ミニカーネーションなんて
バッサリ切断したはずの茎の先端が徐々に白くなり、今では薄いピンク色に…
茎の先端が花になりそうな雰囲気です。

それだけ細胞や組織がシンプルという事なのでしょうが
人間にも、ここまでの再生能力があったらなぁ~

ユーティリティ

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

新着コメント

Re:初のスキルLV.10武将 の続き 2
2014/09/24 from DSHata(管理人)
Re:伊東市の鳥
2014/05/16 from DSHata(管理人)
Re:【訃報】
2014/04/26 from DSHata(管理人)
Re:4147 根岸兎角
2014/01/19 from DSHata(管理人)
Re:娘、散財開始
2014/01/08 from DSHata(管理人)

過去ログ